BigBoss(ビッグボス)のキャッシュバック口座開設と特徴

最終更新日 2022年3月30日

Bigboss新規口座開設でも、すでに取引をしている方でスプレッドの0.80pipsキャッシュバック

ロイヤルキャッシュバックではBigBoss(ビッグボス)社のキャッシュバックリベートの提供を行っています。

ロイヤルキャッシュバックからBigBossの口座開設を行い取引するたびにキャッシュバックが発生します。キャッシュバック口座の開設も簡単ユーザー登録をして、通常の口座開設と同じ手順でOKです!海外FXでのお取引がお得になるキャッシュバックサービスをぜひご利用ください!

BigBossのキャッシュバック率

口座名称 キャッシュバック率(1Lot10万通貨)
スタンダード 0.80pips
プロスプレッド口座 0.40pips
スタンダード
(マイナー通貨、CFD)
マイナー通貨0.48pips
CFDIndex0.16pips
CFDEnergy0.48pips
CFD Meta0.48pips
仮想通貨(スタンダード口座) 0.48pips

BigBossをキャシュバック利用で取引したらいくらになるのか?

BigBossをロイヤルキャッシュバック利用で取引をしたらいくらになるのか?

例えばBigBossで毎月21日間100,000通貨を10トレードする場合、BigBossのキャッシュバックは0.80pipsなので

毎月193,200円がキャッシュバックとして発生!

年間にすると2,318,400円ととても大きな金額が現金で還元されます!

キャッシュバックは一見小さな金額ですが、年間で計算するとキャシュバックは大きな金額となりますので海外FX業者での取引の際は必ずロイヤルキャシュバックをご利用ください!

BigBossキャシュバックお見積り計算ツール

こちらからBigBossで取引をした際に発生するキャッシュバックの日額、月額、年額を簡単に計算することができます。一日あたりの取引通貨単位、取引回数、キャッシュバック率を入力すると自動的に1日から年間のキャッシュバック金額が表示されます。

取引単位
通貨
キャッシュバック:1年間
一日あたりのトレード数
トレード
キャッシュバック:1ヶ月
キャッシュバック率
キャッシュバック:1日

※月間取引日21日として算出 $1=115円計算
キャッシュバック額の小数点2位以下を切り捨てて計算されていますので4.625等の小数点の細かいキャッシュバックの場合、実際は表示より増額されます。
お見積金額は目安となり、実際の相場の変動があります。
正確なキャッシュバック額を計算したい場合は現在の為替相場に置き換えて計算を行ってください。

BigBoss(ビッグボス)のキャッシュバック受取方法

STEP1ユーザー登録

こちらから1分で完了する無料ユーザー登録を行ってください。

STEP2FX口座開設

下の「キャッシュバック口座開設はこちら」ボタンからキャッシュバック取引口座を開設してください。

FX口座認証

マイページから開設したキャッシュバック口座の認証申請を行ってください。

STEP4取引でCB発生

開設した口座で取引するだけでキャッシュバックがずっと発生!

すでにBigBossの取引口座をお持ちの方でキャッシュバックご利用希望の方

すでに海外FXのお取引口座をお持ちでもロイヤルキャッシュバックから追加口座開設でお取引毎にキャッシュバック

BigBossのアカウントを既にお持ちの方は下記「追加口座開設ボタン」から口座開設を行ってください。まだRoyalCashBackへユーザー登録がお済みでない場合、併せてユーザー登録をお願いいたします。追加口座開設時に申し込みフォーム内、「メモ」の項目に必ず「IB:FXRoyalCashBack」と記載してください。入力がただしく行われない場合、キャッシュバックを受け取れない場合がございます。

BigBossキャッシュバック口座開設のメリットとデメリット

BigBossのキャッシュバック口座開設にはメリットとデメリットが存在します。口座開設前にメリット、デメリットを確認しておき、ご自身のスタイルに合った口座を選択してください。

※FX業者の方針で今後、ボーナスなどご利用条件が変わる場合がございます。

BigBossでの取引におけるコスト(実質スプレッド)が狭くなる

BigBossキャッシュバック口座の一番のメリットはなんといってもキャッシュバックが取引毎に発生することです。発生したキャッシュバックはそのまま現金というメリットとして捉えられますが、発生したキャッシュバックをスプレッドにあてて、より低コストなスプレッドと計算する実質スプレッドという考え方があります。

スタンダード 平均スプレッド キャッシュバック実質スプレッド
USDJPY 1.37 0.57
EURJPY 1.59 0.79
GBPJPY 1.67 0.87
AUDJPY 1.59 0.79
EURUSD 1.54 0.74
GBPUSD 1.81 1.01
AUDUSD 1.40 0.60

USD/JPYのスプレッドが1.37pipsだった場合、ロイヤルキャッシュバックから口座開設を行えば0.80pipsのキャッシュバックが取引毎に貰えるので

1.37 - 0.80 = 0.57pips

実質スプレッドは0.57pipsとなります。

スタンダード 手数料を足したスプレッド キャシュバックによる実質スプレッド
USDJPY 1.2 0.8
EURJPY 2.0 1.6
GBPJPY 1.8 1.4
AUDJPY 1.9 1.5
EURUSD 1.4 1.0
GBPUSD 1.5 1.1
AUDUSD 1.5 1.1

プロスプレッド口座の場合、手数料を加味して計算すると・・・キャッシュバック率0.40pipsのECN口座の実質スプレッドは

USD/JPY 0.2(平均pip) - 0.40  + 手数料往復0.9pips = 0.30pips

ロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックを利用すれば非常にタイトなスプレッドでの取引が可能となります!

BigBossキャッシュバック口座開設の注意点(デメリット)

BigBossではキャッシュバックサービスをご利用の場合、口座開設・入金・取引ボーナスがご利用できません。
5分以内に決済された取引はキャッシュバックが発生しません。

BigBossキャッシュバックの出金手数料

ロイヤルキャッシュバックでは発生したキャッシュバックの出金手数料は無料となっています。通常は銀行振込で対応しておりますが、別の振込方法をご希望の方はマイページからご相談ください。

BigBoss(ビッグボス)の特徴

BigBossTOPページ

BigBossは2013年から運営を行っており、セントビンセント・グレナディーン諸島 によって認可を受けた海外FX業者で、999倍のハイレバレッジ、NDD方式による公平な取引を提供しております。2016年より日本語対応を本格化し、WEBページ、サポート共に日本語でのスムーズな利用が可能となりました。近年では入金ボーナス、仮想通貨取引など積極的に取り入れています。

BigBossの最大レバレッジは999倍!

BigBossは海外FX業者でも高水準のハイレバレッジに対応しています。通常海外FXの平均は400倍ですが999倍のハイレバレッジを提供しており少額でも大きな取引をすることが可能です。もちろんBigBossは追証が発生しなゼロカット採用業者なので大胆なトレードによる運用が可能です。

レバレッジは口座残高に比例して変動します。

JPY口座残高 レバレッジ
0円~1,999,999円 999倍
2,000,000円~4,999,999円 555倍
5,000,000円~9,999,999円 200倍
10,000,000円以上 100倍
USD口座残高 レバレッジ
$0~$19,999 999倍
$20,000~$49,999 555倍
$50,000~$99,999 200倍
$100,000以上 100倍

スタンダード口座はレバレッジ5倍でBitcon(仮想通貨)の取引可能

BigBossのスタンダード口座はビットコイン(Bitcoin)の取引がレバレッジ5倍で可能です。取り扱い口座通貨はBitcoin(ビットコイン)、Ethereum(イーサリアム)、Ripple(リップル)、BitcoinCash(ビットコインキャッシュ)等人気の通貨での取引が可能となります。通貨ペアはBTCUSD、ETHUSD、XRPUSD、BCHUSD、EOSUSD、LTCUSD、NEOUSD、Forex Majorを選択可能です。

もちろん仮想通貨の取引もキャッシュバック対象となります。

クイック口座開設で即取引可能

BigBossは「クイック口座開設」を行っており、本人確認を後回しにして即取引が可能です。クイック口座開設をして利益が出たら出金時に本人確認を行えばOKです!

100円ワンコイン1,000通貨から取引可能

BigBossはワンコイン100円から取引可能で最小取引単位も1000通貨からなので手軽にハイレバレッジトレードが可能です。

Equinix社サーバーによる高い約定力

いまではFX取引では当たり前となったEquinix社サーバーを採用していますので約定拒否のない高い約定力を実現しています。

BigBossの取引口座

口座情報 スタンダード プロスプレッド
口座通貨 USD, JPY USD, JPY
注文方式 NDD ECN方式 NDD ECN方式
初回最低入金額 無し 無し
取引単位 1Lot = 100,000通貨(CFDは銘柄ごとに異なる) 1Lot = 100,000通貨
最小取引単位 0.01lot 0.01lot
取引手数料 Forex, CFD:なし
その他:1Lot片道0.2%(往復0.4%)
片道$4.50
口座維持手数料 無料 無料
最大レバレッジ 999倍 999倍
表示通貨単位 3桁/5桁 3桁/5桁

※CFDはレバレッジ50倍で固定
※USDRUB、USDTRY、USDZARはレバレッジ50倍固定
※BTCUSD、ETHUSD、XRPUSD、BCHUSD、EOSUSD、LTCUSD、NEOUSD、BTCJPY、ETHJPYはレバレッジ20倍で固定

Bigbossには、「スタンダード口座」「プロスプレッド口座」「FOCREX口座」の3種類の口座タイプが存在します。

それぞれの口座タイプの特徴は以下のようになっています。

メジャー通貨からCFD、仮想通貨まで取引可能なスタンダード口座

BigBossのスタンダード口座ではレバレッジ最大999倍の通貨取引に、レバレッジ50倍のCFD取引、レバレッジ5倍の仮想通貨取引が可能です。取引手数料はForex、CFDは無料でその他は1Lot片道0.2%(往復0.4%)の手数料が必要となります。

低いスプレッドで取引可能なプロスプレッド口座

プロスプレッド口座ではUSDJPY0.3pipsとロースプレッドでの取引が可能です。手数料が片道$4.5必要となりますが取引ボーナス対象口座なのでボーナス超低スプレッドでの取引が可能となります。レバレッジ最大999倍での取引が可能です。

仮想通貨の現物取引に特化したFOCREX口座

FOCREX口座は仮想通貨の現物取引に特化した口座です。

海外FX会社の中でも仮想通貨を取引できるブローカーは珍しいと言えます。

FXで得た利益をFOCREX口座に移動させて仮想通貨取引ができるのメリットです。ただし、取引は現物取引だけで先物取引はすることができませんのでFXだけでなく仮想通貨取引もしたい方は合わせて口座開設するのがおすすめです。

BigBossのスプレッドと他業者との比較

多くの海外FX会社では、Bigbossの「スタンダード口座」のような取引手数料が0円の口座と、「プロスプレッド口座」のような低スプレッド口座が存在します。

それぞれ分けて比較すると、どの通貨ペア、口座タイプにおいても平均的なスプレッドとなっています。

スタンダード口座のスプレッド比較

海外FX業者 口座種類名 USD/JPY EUR/JPY EUR/USD GBP/USD AUD/JPY
BigBoss スタンダード口座 1.4pips 1.9pips 1.9pips 2.1pips 1.8pips
XM スタンダード口座/マイクロ口座 1.6pips 2.6pips 1.6pips 2.3pips 3.0pips
TitanFX zeroスタンダード口座 1.33pips 1.74pips 1.2pips 1.57pips 2.12pips
Axiory スタンダード口座 1.5pips 1.6pips 1.2pips 1.7pips 1.9pips
TradeView X Leverage口座 1.8pips 1.9pips 1.7pips 2.0pips 2.6pips
EXNESS スタンダード口座 1.1pips 1.9pips 1.0pips 1.5pips 1.3pips
EXNESS プロ口座 0.7pips 1.3pips 0.6pips 1.2pips 0.8pips
HotForex プレミアム口座 1.7pips 1.6pips 1.1pips 1.7pips 2.6pips

低スプレッド口座のスプレッド比較

海外FX業者 口座種類名 USD/JPY EUR/JPY EUR/USD GBP/USD AUD/JPY 手数料(往復)
BigBoss プロスプレッド口座 0.2pips 0.6pips 0.5pips 0.9pips 0.7pips 9ドル
XM ゼロ口座 0.1pips 0.4pips 0.1pips 0.3pips 1.2pips 10ドル
TradersTrust VIP口座 0.4pips 0.9pips 0.4pips 0.66pips 0.5pips 3.0ドル
TitanFX zeroブレード口座 0.33pips 0.74pips 0.2pips 0.57pips 1.12pips 7ドル
Axiory ナノスプレッド口座・テラ口座 0.5pips 0.6pips 0.2pips 0.7pips 0.7pips 6ドル
TradeView cTrader・ICL口座 0.6pips 0.3pips 0.6pips 0.3pips 1.0pips 5ドル
EXNESS ロースプレッド口座 0.0pips 0.4pips 0.0pips 0.3pips 0.1pips 7ドル
EXNESS ゼロ口座 0.0pips 0.1pips 0.0pips 0.1pips 0.0pips 通貨ペアごとに異なる
HotForex ゼロスプレッド口座 1.1pips 1.9pips 1.1pips 1.3pips 2.0pips 通貨ペアごとに異なる

Bigbossと他会社のスプレッドを比較した感想

Bigbossと他会社のスプレッドを比較した感想は以下のようになります。

  • スタンダード口座を比べるとどの通貨ペアも全体的に狭い
  • プロスプレッド口座のスプレッドはどの通貨ペアも比較的狭い
  • ただし、取引手数料が9ドルと他会社よりも高いため注意が必要

Bigbossのスタンダード口座のスプレッドはどのメジャー通貨のペアを比べても平均値よりも狭いと言えるでしょう。低スプレッド口座であるプロスプレッド口座も他社と比較すると平均値よりも狭いことがわかります。

ただし、取引手数料が往復9ドルと高くなっており、実質の取引コストが高くなると言えます。スキャルピングなどの手法を使っており1日に何度も取引をする場合には、TradeViewなどの取引コストの安い会社を使う方が良いでしょう。

各口座の全通貨のスプレッドはこちらを御覧ください。

BigBossのCFD商品の取引

  • CFDに力を入れており、取引できる銘柄数が増加中
  • スキャルピング回数や頻度に制限がない
  • 両建て取引が可能
  • 仮想通貨の銘柄が豊富

BigbossのCFD取引は水準より低いスプレッド、スキャルピングの制限なし、取引銘柄を増やしており、特に仮想通貨には力を入れています。最大レバレッジは50倍での取引が可能です。

CFDに関しては、2020年と2021年に連続して「最優秀新CFDブローカー」や「最成長CFDブローカー」という賞を受賞しています。CFDに関する賞を2年連続で受賞していることからわかる通り、BigBossは近年ではCFDに力を入れており、取引できる銘柄数も増加してきています。

<CFD取扱商品>

株価指数 貴金属 エネルギー 仮想通貨
銘柄数 6銘柄 2銘柄 2銘柄 9銘柄
最大レバレッジ 50倍 50倍 50倍 20倍

また各CFD商品のスプレッドとレバレッジを紹介しているのでよろしければこちらを御覧ください。

BigBossのボーナスプログラム

BigBossでは入金ボーナスから取引に応じた独自ポイントボーナスまで様々なボーナスを開催しています。またボーナスは取引口座やキャッシュバックの有無によっては利用できない場合があります。

総額10億円など定期的に開催される巨大な入金ボーナス

BigBossは定期的に総額10億円のボーナスキャンペーンやロゴのキャラクターのニックネームを決めようなどユニークなキャンペーンを定期的に開催いたします。入金100%ボーナスキャンペーンでは通常上限が$500や$1000だったりするのですがBigBossは繰り返し貰える最大$60000の入金ボーナスと破格のボーナスを開催するので常に注目しておきたい海外FX業者です。

継続的に貰える取引ボーナス

BigBossでは1Lot取引ごとに$4のボーナスが貰えるキャッシュバックボーナスが開催されています。取引すればするほどお得なボーナスとなります。残念ながらキャッシュバック口座では適用されませんが、ロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックのほうがボーナスの$4よりもお得です。また取引ボーナスで発生した$4は取引でのみ利用可能で発生する商品はForexのみとなりますのでCFDや仮想通貨をご利用の方はぜひロイヤルキャッシュバックをご利用ください。

BigBossのスワップポイント

スワップポイントとは「2つの通貨間の金利差による金利調整分」のことです。スワップポイントは受け取ることで利益を出すことができますが、逆に支払うこともあります。

BigBossは海外FXでもスワップが優遇されている傾向にあります。

海外FX業者名 USD/JPY

買い/売り

EUR/USD

買い/売り

USD/TRY

買い/売り

USD/ZAR

買い/売り

USD/MXN

買い/売り

BigBoss 313/-721円 -619/-102円 -3,280/2,048円 -226/50円 取り扱い無し

※2022年3月28日現在の数値です。最新のスワップは公式サイトでご確認ください。

BigBossのロールオーバー(スワップポイント発生時間)

BigBossのロールオーバー(スワップポイントが発生する時間)は大抵の海外FX業者と同じ時間であり、以下のようになっています。

ロールオーバー(夏時間) ロールオーバー(冬時間)
スワップ発生時間 午前6時 午前7時

BigBossへの入出金方法と手数料

BigBossが採用している入出金方法は以下の通りです。

・クレジットカード
・bitwallet
・BXONE
・暗号資産(ビットコイン)
・国内銀行送金
・国際銀行送金

以上の方法に対応しています。クレジットカードは複数のブランドに対応していますが、クレジットカード側で拒否される可能性があるため気をつけてください。

bitwalletとBXONEは入出金サービスとして提供されています。それぞれに手数料が異なるため、利用する際は気をつけてください。手数料の手軽さなどを考えるとbitwalletが一番使いやすいサービスとなるでしょう。

他には暗号資産を入金サービスとして利用できます。暗号資産は入金できる銘柄がそれなりに多いため、投資目的で保有していた通貨も利用できます。銀行送金も可能となっており、BigBossは入出金方法が豊富に用意されていると言えます。

BigBossの入出金に関する詳しい情報はこちらからご確認ください。

入出金方法 最低入金額 最低出金額 手数料
クレジットカード
500円
500円
無料
bitwallet 無料(bitwalletから出金する際は824円が必要)
STICPAY 無料(STICPAYから出金する際は800円+出金額の1.5%を負担する)
BXONE 無料(BXONEから出金する際は最低2,000円が必要)
国内銀行送金
500円
(サービスによっては2,000円)
10,000円
入金は1万円未満が980円
出金は40万円未満で2,500円
この他に振込手数料が必要

国内銀行送金

国内銀行送金

BigBossでは、国内銀行送金(ATMやネットバンキング)から取引口座へご入金が可能です。1万円以上入金なら必要な手数料は振込手数料のみとなります。国内銀行送金はお振込み後、1時間以内に取引口座へ資金が反映されるので迅速な取引が可能です。出金額が40万円以下の場合2500円の手数料がかかります。

クレジットカード入金

クレジットカード・デビットカード

BigBossでは、VISAとJCBのクレジットカード(デビットカード)で取引口座へ入出金手数料無料でご入金が可能です。クレジットカード(デビットカード)で入金した場合、即時取引口座へ資金が反映されますので便利な入金方法です。

bitwallet(ビットウォレット)

Bitwallet

BigBossでは、bitwallet(ビットウォレット)による取引口座へのご入金に対応しています。入出金手数料は無料です。bitwallet(ビットウォレット)での入金は即時取引口座へ資金が反映されますのでbitwalletでオンラインウォレットを作るだけで海外FX口座へ簡単に入金可能になります。

STICPAY(スティックペイ)

STICPAY

BigBossでは、STICPAY(スティックペイ)による取引口座へのご入金に対応しています。入出金手数料は無料です。STICPAY(スティックペイ)での入金は即時取引口座へ資金が反映されますのでSTICPAYでオンラインウォレットを作るだけで海外FX口座へ簡単に入金可能になります。

BXOne

BXONE

BigBossでは、BXONE(ビーエックスワン)による取引口座へのご入金に対応しています。入出金手数料は無料です。BXONE(ビーエックスワン)での入金は即時取引口座へ資金が反映されますのでBXONE(ビーエックスワン)でオンラインウォレットを作るだけで海外FX口座へ簡単に入金可能になります。

海外銀行送金

国際銀行送金

国際銀行送金による取引口座へのご入金に対応しています。国際銀行送金での入金は確認書類受領後24時間以内に取引口座へ資金が反映されます。

BigBossのサポート・資金の安全・信頼性

BigBoss

ゼロカットシステム採用で追証が発生しない

BigBossはもちろんゼロカット採用業者なので相場の急変で残高がマイナスになってもロスカットは発生しません。ハイレバレッジでも、ボラリティの激しい仮想通貨の取引でもロスカットが発生するので安心して取引が可能です。

※ただしBigBossの規定に反する取引はゼロカットが適用されませんのでご注意ください。

日本語サポートによる迅速なサポート

BigBossはネイティブ日本人によるサポートが可能です。BigBossのサポートは他業者に質問から返答までがとても早く、簡単な質問ならメールでもチャットでも迅速に返答が来るのでストレスフリーな利用が可能です。

BigBossの顧客の資産は分別管理

BigBossは顧客の資産は分別管理にて管理しています。

BigBoss基本情報

口座名称 キャッシュバック率(1Lot10万通貨)
スタンダード 0.80pips
プロスプレッド口座 0.40pips
スタンダード
(マイナー通貨、CFD)
マイナー通貨0.48pips
CFDIndex0.16pips
CFDEnergy0.48pips
CFD Meta0.48pips
仮想通貨(スタンダード口座) 0.48pips
取引情報  
取引可能時間 夏時間:日本時間月曜朝6:05~土曜日朝6:00
冬時間:日本時間月曜朝7:05~土曜日朝7:00
両建取引 可能(2口座間は不可)
追証請求 追証請求なし
ロスカット 証拠金維持率20%以下
マージンコール 証拠金維持率50%以下
信託保全 分別管理
入金情報 手数料 最低入金額 反映時間
国内銀行振込 日本国内銀行送金で5万円以下の入金の場合、1,000円の手数料 手数料を超える金額 日本国内銀行送金:1-3営業日
銀行送金 無料 手数料を超える金額 2-5営業日
Bitwallet 無料 10,000円以上3,000,000円以内 0-1営業日
クレジットカード 無料 50,000円
500USD
即時反映
ビットコイン 無料 無し 0-2営業日
アルトコイン 無料 無し 0-2営業日
BXONE 無料 無し 0-1営業日
出金情報 手数料 最低出金額 反映時間
国内銀行送金 2000円もしくは20USD 手数料を超える金額 2-5営業日
海外銀行送金 2000円もしくは20USD 手数料を超える金額 2-5営業日
BITWALLET bitwalletアカウントへの送金無料
(mybitwalletアカウントから銀行送金は824円)
無し 出金手続きは約 1-5 営業日
BXONE 無料 無し 出金手続きは約 1-5 営業日
仮想通貨(FOCREX口座) 通貨による BTC出金:0.002BTC 出金手続きは約 1-2 営業日
既にBigBossを開設済みの方
上記と同様にキャッシュバック口座開設リンクから通常通り開設を行なってください。
口座開設に関する注意事項
アメリカ居住の方は開設を行えません。
残高がマイナスでのクレジットを利用した取引はキャッシュバックが発生いたしません。
2つの口座で両建取引を行った場合。
指標発表時などの、市場の変動性が高い時間帯を狙ったお取引。
当社の判断により公平性の欠けるお取引をされた場合。

上記に該当する取引を行われた場合BigBossによって、口座凍結や取引停止、取引取り消しが発生する場合がございます。
また、これらのお取引をされた場合は、「追証なし」の対象になりません。
この場合、キャッシュバックは発生いたしません。
FX業者の規定・判断によりキャッシュバックが発生しない場合がございます。
BigBossのボーナスはキャッシュバックサービスとの併用はできません。
保有期間が5分以内のトレードはキャッシュバック対象外となります。
ボーナスクレジットを証拠金として利用した取引分は
キャッシュバック対象外の取引となります。
口座開設から30日間入金しなかった口座は
キャッシュバック対象外となります。

更新日:

Copyright© 海外FXキャッシュバック口座開設なら人気・実績No1のFXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック) , 2022 All Rights Reserved.