AXIORY(アキシオリー)のキャッシュバック口座開設と特徴

最終更新日 2022年3月30日

AXIORY新規口座開設でも、すでに取引をしている方でもお取引毎に$4.5USDキャッシュバック

ロイヤルキャッシュバックではAXIORY(アキシオリー)社のキャッシュバックリベートの提供を行っています。

ロイヤルキャッシュバックからAXIORYの口座開設を行い取引するたびにキャッシュバックが発生します。キャッシュバック口座の開設も簡単ユーザー登録をして、通常の口座開設と同じ手順でOKです!海外FXでのお取引がお得になるキャッシュバックサービスをぜひご利用ください!

AXIORYのキャッシュバック率

口座名称 キャッシュバック率(1Lot10万通貨)
MT4 スタンダード口座 4.5USD+10,000円
MT4 Nano口座 1.8USD+10,000円
テラ口座 1.8USD+10,000円
cTraderスタンダード口座 2.25USD+10,000円
cTraderナノ口座 0.9USD+10,000円
MT5アルファ口座 発生なし

AXIORYをキャシュバック利用で取引したらいくらになるのか?

AXIORYをロイヤルキャッシュバック利用で取引をしたらいくらになるのか?

例えばAXIORYで毎月21日間100,000通貨を10トレードする場合、AXIORYのキャッシュバックは4.5USDなので

毎月108,675がキャッシュバックとして発生!

年間にすると1,304,100円ととても大きな金額が現金で還元されます!

一見小さな金額ですが、年間で計算するとキャシュバックは大きな金額となりますので海外FX業者での取引の際は必ずロイヤルキャシュバックをご利用ください!

AXIORYキャシュバックお見積り計算ツール

こちらからAXIORYで取引をした際に発生するキャッシュバックの日額、月額、年額を簡単に計算することができます。一日あたりの取引通貨単位、取引回数、キャッシュバック率を入力すると自動的に1日から年間のキャッシュバック金額が表示されます。

取引単位
通貨
キャッシュバック:1年間
一日あたりのトレード数
トレード
キャッシュバック:1ヶ月
キャッシュバック率
pips
キャッシュバック:1日

※月間取引日21日として算出 $1=115円計算
キャッシュバック額の小数点2位以下を切り捨てて計算されていますので4.625等の小数点の細かいキャッシュバックの場合、実際は表示より増額されます。
お見積金額は目安となり、実際の相場の変動があります。
正確なキャッシュバック額を計算したい場合は現在の為替相場に置き換えて計算を行ってください。

AXIORY(アキシオリー)のキャッシュバック受取方法

FXキャッシュバック口座開設は必ず下記手順で行ってください。
口座開設時に「弊社パートナーからの紹介を受けている場合には、パートナーのIPコードを入力してください。」には必ず「7930」とご入力ください。こちらを正しく入力しないとキャッシュバックを受け取れない場合がございます。

クッキーの削除方法はこちらを御覧ください。

すでにAXIORYの口座をお持ちの方は別途プログラム利用申請書の提出が必要となります。詳しくはこちらをご覧ください。

AXIORYで正しくキャッシュバックを受け取るためには、必ず下記手順で口座開設を行ってください。

STEP1ユーザー登録

こちらから1分で完了する無料ユーザー登録を行ってください。

STEP2FX口座開設

下の「キャッシュバック口座開設はこちら」ボタンからキャッシュバック取引口座を開設してください。

FX口座認証

マイページから開設したキャッシュバック口座の認証申請を行ってください。

STEP4取引でCB発生

開設した口座で取引するだけでキャッシュバックがずっと発生!

すでにAXIORYの取引口座をお持ちの方でキャッシュバックご利用希望の方

すでに海外FXのお取引口座をお持ちでもロイヤルキャッシュバックから追加口座開設でお取引毎にキャッシュバック

AXIORY(アキシオリー)ですでにロイヤルキャッシュバックから口座を開設している方でも、直接自分自身で開いた口座、他業者から開いた口座をお持ちの方でもキャッシュバック口座を追加で開設(他サービスからの乗換え)することが可能です。

AXIORYのアカウントを既にお持ちの方は下記「追加口座開設ボタン」から口座開設を行ってください。まだRoyalCashBackへユーザー登録がお済みでない場合、併せてユーザー登録をお願いいたします。

※弊サイト以外から既に口座を開設をされた方はキャッシュバック口座を開設するのに特定プログラム利用申請が必要となります。必ず下記手順に沿って追加口座を行ってください。

ロイヤルキャッシュバックのAXIORYのキャッシュバック口座を既にお持ちの方は下記「追加口座開設ボタン」から口座開設を行ってください。

AXIORYキャッシュバック口座開設のメリットとデメリット

AXIORYのキャッシュバック口座開設にはメリットとデメリットが存在します。口座開設前にメリット、デメリットを確認しておき、ご自身のスタイルに合った口座を選択してください。

AXIORYでの取引におけるコスト(実質スプレッド)が狭くなる

AXIORYキャッシュバック口座の一番のメリットはなんといってもキャッシュバックが取引毎に発生することです。発生したキャッシュバックはそのまま現金というメリットとして捉えられますが、発生したキャッシュバックをスプレッドにあてて、より低コストなスプレッドと計算する実質スプレッドという考え方があります。

スタンダード 平均スプレッド 実質スプレッド
USDJPY 1.3 0.85
EURJPY 1.5 1.05
GBPJPY 2.0 1.55
AUDJPY 1.9 1.45
EURUSD 1.2 0.75
GBPUSD 1.6 1.15
AUDUSD 1.7 1.25

USD/JPYの平均スプレッドが1.30pipsだった場合、ロイヤルキャッシュバックから口座開設を行えば4.5USDのキャッシュバックが取引毎に貰えるので

1.30 - 0.45 = 0.85pips

実質スプレッドは0.85pipsとなります。

Nano 実質スプレッド 手数料を加えた実質スプレッド
USDJPY 0.12 0.72
EURJPY 0.02 0.62
GBPJPY 1.12 1.72
AUDJPY 0.72 1.32
EURUSD 0.02 0.62
GBPUSD 0.22 0.82
AUDUSD 0.22 0.82

Nano口座の場合、手数料を加味して計算すると・・・キャッシュバック率1.8USDのNano口座の実質スプレッドは

USD/JPY 0.30(平均pips) - 1.8USD = 0.12pips

実質スプレッド0.12pips + 手数料往復0.6pips = 0.72pips

ロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックを利用すれば非常にタイトなスプレッドでの取引が可能となります!

AXIORYキャッシュバック口座開設の注意点(デメリット)

AXIORYではキャッシュバックサービスをご利用の場合、一部入金ボーナスがご利用できません。

※FX業者の方針で今後、ボーナスなどご利用条件が変わる場合がございます。

AXIORYキャッシュバックの出金手数料

ロイヤルキャッシュバックでは発生したキャッシュバックの出金手数料は無料となっています。通常は銀行振込で対応しておりますが、別の振込方法をご希望の方はマイページからご相談ください。

開催中ロイヤルキャッシュバック独自キャンペーン

新規ユーザー登録+新規口座開設で通常キャッシュバック+10,000円「Wキャッシュバックキャンペーン」

ロイヤルキャッシュバックが開催中のWキャッシュバックボーナスをご利用で海外FX業者で取引ごとに現金キャッシュバック+さらに10,000円のキャッシュバックが発生します!

お取引が10Lotに達した方すべてが対象のボーナスとなります!キャンペーン適用にはお申し込みが必要のなので詳しくはキャンペーンページを御覧ください。

AXIORY(アキシオリー)の特徴

AXIORYの特徴

AXIORYは2013年からサービスを開始し、ベリーズ国際金融サービス委員会 IFSCのライセンスのもと運営を行っています。サービス開始当初から低スプレッドを提供、自信の表れとしてAXIORYはWEB上でスプレッドの最小値から最大値、平均値の公開を行っています。国内銀行送金を対応しておりレバレッジは400倍、日本語での24時間サポート、ゼロカットシステム採用業者なので追証請求が発生しないという点があります。

AXIORYは業界最狭の低スプレッド業者

AXIORYは「スタンダード口座」と「ナノスプレッド口座」の2種類のMetatrader口座があります。特にナノスプレッド口座は往復$6の手数料がかかりますがドル円0.3pips、ユーロ円0.2pipsとトップクラスの低スプレッド口座となりますので手数料を加味しても取引コストの低い業者となります。

最高のインフラによる抜群の取引環境は約定率99.98%!

AXIORYは取引サーバーをロンドンとニューヨークの2箇所のEQUINIX社という金融インフラで世界最大級のデータセンター内に設置しています。専門スタッフにより24時間サーバー監視を行うことにより常に最もタイトなスポットを迅速に顧客に提供していおり、この最高のインフラ環境がAXIORYの低スプレッドと高い約定力の秘密です。

約定率は驚異の99.98%!さらに約98%の注文が0.189秒以内に約定します!

全注文の約74%がスリップ幅が±0.1pips以内で行われ、約55%がスリッページ0pipsでの約定が行われます。

ロスカット率20%でレバレッジ最大400倍の取引が可能

AXIORYは最大レバレッジ400倍と海外FXでは標準的ですがロスカット率が20%と低く設定されているのでハイレバレッジを存分に利用することが可能です。

NDD方式による透明度の高い取引

NDD方式(ノーディーリングデスク方式)を採用しており、NDD方式は取引するにあたって間にディーラーを置かないためインターバンクと直接取引ができるので不利な約定、スリップ、遅延などが行われることがありません。AXIORYは利益相反取引の禁止を掲げており、顧客の利益と相反する取引を一切禁止しています。

スキャルピングに特化したcTraderでの取引が可能

AXIORYはcTraderを利用した取引ができる業者です。cTraderは高速約定、ワンクリック決済、同時注文が行える取引ツールで、スキャルピング禁止など取引制限なしで利用できます。手動での高速取引やスキャルピングを行う方にはオススメです。

60種類以上の通貨、株価、エネルギー、金属の取引が可能

AXIORYは取引商品が多く、株価指数もレバレッジ100倍というハイレバレッジトレードが可能です。もちろんCFD取引でもゼロカット対応なので安心して取引が可能です。

ストップレベルゼロで自由な指値が可能

AXIORYではストップレベルの設定がされておらず、指値、逆指値を行う場合細かく指定ができるのでより細かいスキャルピングトレードが可能です。

AXIORY取引口座

AXIORYの取引口座はMT4口座の「スタンダード口座」「ナノスプレッド口座」とcTrader口座の「スタンダード口座」「ナノスプレッド口座」、MT5の「テラ口座」と「アルファ口座」6つの口座が利用可能です。レバレッジはいずれも400倍での取引が可能です。

AXIORYのMT4・MT5取引口座

AXIORYではMetaTraderを採用しており、MT4とMT5による取引環境の提供を行っています。ここでは各MT口座を紹介します。
AMIORYのMT4とMT5の違いはこちらをご覧ください。

取引口座 取引ツール
スタンダード口座 MT4,cTrader
ナノ・スプレッド口座 MT4,cTrader
テラ口座 MT5
アルファ口座 MT5

MT4「ナノスプレッド口座」

ナノ・スプレッド口座は、スプレッドを極限まで減らして作られた口座です。スタンダード口座とは以下のポイントが異なります。

・提示されるスプレッドが狭い
・取引手数料が必要

提示されるスプレッドは、取引手数料を請求するためにかなり狭くなっています。以下の画像はスプレッドの例を示したものです。

AXIORYの口座タイプ毎に変わる費用比較

1pips以下のスプレッドが提示されるケースも多くなっており、スプレッドを極限まで減らしたいスキャルピングに適しています。ただ、取引手数料として片道3ドル、往復で6ドル支払う必要があります。

MT4「スタンダード口座」

スタンダード口座は、AXIORYが一般的な口座として提供している口座です。取引手数料が無料となっている他、他社よりも狭いスプレッドを実現できるように努力しているなど、初心者から上級者まで利用できる口座となります。

他にもこのような特徴を持っています。

・最大レバレッジ400倍
・通貨ペア以外に株式や貴金属なども取引可能
・最小0.01ロットから取引可能(1,000通貨単位で取引する)
・スキャルピング可能

レバレッジ400倍は海外FXではそこまで高い数字とはなりませんが、安定した約定力とスキャルピング可能なMT4を幅広い取引銘柄で利用できるメリットを持っています。

初心者はスタンダード口座を利用したほうがAXIORYを理解しやすいため、まずはスタンダード口座で取引するといいでしょう。

MT4口座情報
スタンダード口座
Nano口座
発注方法
STP方式
ECN方式
スプレッド方式
変動方式
取引口座の通貨
日本円・米ドル・ユーロ
初回最低入金額
$200
最小取引単位
1,000通貨
取引手数料
無料
$3(1Lot)
口座維持手数料
無料
最大レバレッジ
400倍
表示通貨単位
3桁/5桁

MT5「テラ口座」

新設されたMT5対応の「テラ口座」、こちらはナノスプレッド口座と同等の条件となります。ただし、ナノスプレッド口座にくらべてMT5を利用できるテラ口座では、MT4よりも多くの株式CFD銘柄を取引することが可能です。テラ口座ではFX通貨ペアからCFD、株式とすべての取引が可能です。

MT5「アルファ口座」

アルファ口座は、株式取引のみに特化したMT5口座タイプで124種類の個別株、70種類のETF取引が可能です。高性能なプラットフォームMT5を利用することにより、快適にお取引いただけます。※FX通貨ペアの取引は行えません。

MT5口座情報 デラ口座 アルファ口座
発注方法 ECN方式
スプレッド方式 変動方式
取引口座の通貨 日本円・米ドル・ユーロ
初回最低入金額 $200
最小取引単位 1,000通貨 1株
取引手数料 $3(1Lot) あり
口座維持手数料 無料
最大レバレッジ 400倍 1倍
表示通貨単位 3桁/5桁

AXIORYのcTrader口座

AXIORYが提供しているcTraderの特徴は以下の通りです。

・様々な情報が1度に確認できる
・取引レートが勝手に変化しない
・約定スピードが早い
・60種類以上の内蔵インジケーターが利用可能
・自動取引用のシステムが存在する

このような特徴を持っています。開発が進められることにより、様々な情報を1度に確認できる取引システムとなりました。また、取引のレートが勝手に変化しないため、どのcTraderを利用しても同じレートがしっかり表示されます。

cTrader「ナノスプレッド口座」

cTraderナノスプレッド口座はECN口座となります。平均スプレッドUSD/JPYが0.3pips、EUR/JPYだと0.2pips、EUR/USD0.2pipsとなっています。取引ごとに$6の手数料がかかりますが手数料を併せてもかなりの低スプレッドでカスタマイズ性の高い取引が可能です。

cTrader「スタンダード口座」

cTraderスタンダード口座の平均スプレッドUSD/JPYが1.3pips、EUR/JPYだと1.2pips、EUR/USD1.2pipsとなっています。こちらもMT4スタンダード口座同様スタンダードでは低スプレッド提供業者となります。

cTrader口座情報
スタンダード口
Nano口座
初回最低入金額
$200
最小取引単位
1,000通貨
取引手数料
無料
$3(1Lot)
口座維持手数料
無料
最大レバレッジ
400倍
表示通貨単位
3桁/5桁

AXIORYのスプレッドと他業者との比較

AXIORYと他業者のスプレッドの比較を行います。多くの海外FX会社では、AXIORYの「スタンダード口座」のような取引手数料が0円の口座と、「ナノ・スプレッド口座」「テラ口座」のような低スプレッド口座が存在します。それぞれ分けて比較すると、際立った数値はないものの、どの通貨ペア、口座タイプにおいても平均的にスプレッドが狭く設定されています。

AXIORY通貨ペアスプレッド一覧

こちらはAXIORYのスプレッド一覧となります。

取引銘柄名 Standard
スプレッド
(pips)
Nano / Tera
スプレッド
(pips)
USDJPY 1.3 0.3
EURJPY 1.5 0.2
GBPJPY 2.0 0.9
AUDJPY 1.9 0.9
NZDJPY 2.5 1.3
EURUSD 1.2 0.2
AUDUSD 1.7 0.5
CADJPY 1.8 0.6
CHFJPY 2.2 1
EURAUD 2.4 1.2
EURGBP 1.3 0.5
GBPAUD 3.1 1.9
GBPUSD 1.6 0.4

全通貨・商品のスプレッドはこちらをご覧ください。

MT4スタンダード口座のスプレッド比較

海外FX業者 口座種類名 USD/JPY EUR/JPY EUR/USD GBP/USD AUD/JPY
Axiory スタンダード口座 1.3pips 1.5pips 1.2pips 1.6pips 1.9pips
TradeView X Leverage口座 1.8pips 1.9pips 1.7pips 2.0pips 2.6pips
EXNESS スタンダード口座 1.1pips 1.9pips 1.0pips 1.5pips 1.3pips
EXNESS プロ口座 0.7pips 1.3pips 0.6pips 1.2pips 0.8pips
XM スタンダード口座 1.6pips 2.6pips 1.6pips 2.3pips 3.0pips
TitanFX zeroスタンダード口座 1.3pips 1.7pips 1.2pips 1.6pips 2.1pips
BigBoss スタンダード口座 1.7pips 2.3pips 1.9pips 2.9pips 2.2pips
HotForex プレミアム口座 1.7pips 1.6pips 1.1pips 1.7pips 2.6pips

低スプレッドNano口座のスプレッド比較

海外FX業者 口座種類名 USDJPY EURJPY EURUSD GBPUSD AUDJPY 手数料(往復)
Axiory ナノスプレッド口座・テラ口座 0.3pips 0.2pips 0.2pips 0.4pips 0.9pips 6ドル
TradeView cTrader・ICL口座 0.6pips 0.3pips 0.6pips 0.3pips 1.0pips 5ドル
EXNESS ロースプレッド口座 0.0pips 0.4pips 0.0pips 0.3pips 0.1pips 7ドル
EXNESS ゼロ口座 0.0pips 0.1pips 0.0pips 0.1pips 0.0pips 通貨ペアごとに異なる
XM ゼロスプレッド口座 0.1pips 0.4pips 0.1pips 0.3pips 1.2pips 10ドル
TitanFX zeroブレード口座 0.3pips 0.7pips 0.2pips 0.6pips 1.1pips 7ドル
HotForex ゼロスプレッド口座 1.1pips 1.9pips 1.1pips 1.3pips 2.0pips 通貨ペアごとに異なる
BigBoss プロスプレッド口座 1.5pips 2.0pips 1.8pips 2.3pips 2.2pips 9ドル

AXIORYのCFD商品の取引

  • スプレッドが業界最狭水準
  • 米国株式CFDを78銘柄以上取引可能
  • スキャルピングの制限なし
  • 両建て可能
  • レバレッジ最大100倍

AXIORYのCFD取引はFX取引と同様に低スプレッド、スキャルピングの制限なし、米国株式銘柄を78銘柄以上取引が可能です。最大レバレッジは株式CFD5倍、株価指数100倍、貴金属CFDは100倍、エネルギーCFD20倍での取引が可能です。

また各CFD商品のスプレッドとレバレッジを紹介しているのでよろしければこちらを御覧ください。

AXIORYのスワップポイント

スワップポイントとは「2つの通貨間の金利差による金利調整分」のことです。スワップポイントは受け取ることで利益を出すことができますが、逆に支払うこともあります。

AXIORYでは買いスワップはマイナスが小さく、売りスワップは大きい傾向にあります。

海外FX業者名 USD/JPY

買い/売り

EUR/USD

買い/売り

USD/TRY

買い/売り

USD/ZAR

買い/売り

USD/MXN

買い/売り

AXIORY -108/-504円 -567/20円 -4,872/3,784円 -2,125/924円 -2,580/1,506円

※2022年3月28日現在の数値です。最新のスワップは公式サイトでご確認ください。

AXIORYのロールオーバー(スワップポイント発生時間)

AXIORYのロールオーバー(スワップポイントが発生する時間)は大抵の海外FX業者と同じ時間であり、以下のようになっています。

ロールオーバー(夏時間) ロールオーバー(冬時間)
スワップ発生時間 午前6時 午前7時

AXIORYへの入出金方法と手数料

AXIORYが採用している入出金方法は以下の通りです。

・クレジットカード
・国内銀行送金(Curfex)
・Vload
・STICPAY
・国際銀行送金

以上の方法に対応しています。クレジットカードはデビットカードも対象に含まれていますが、デビットカードの場合は銀行口座に必要な資金が用意されていないと入金できません。

STICPAYは海外で利用されている送金サービスとなります。入出金に対応していますが、手数料はやや高くなっているため気をつけてください。VLoadはプリペイドカードのようにチャージに必要なチケットを購入して入金手続きを実施する方法となります。

銀行は国内銀行と国際銀行が用意されていますが、大半のユーザーは国内銀行を利用することとなるでしょう。国際銀行を利用した場合は手数料が大幅に高くなってしまい、出金だけで大きな損失を出す可能性があります。

AXIORYの入出金に関する詳しい情報はこちらからご確認ください。

入出金方法 最低入金額 最低出金額 手数料
クレジットカード 5,000円 1,100円 2万円未満1,000円。2万円以上は無料。銀行送金のみ別途銀行振込手数料が必要
VLoad 5,000円 2,000円
STICPAY 5,000円 1,100円
国内銀行送金 1,100円 1,100円
国内銀行送金
(Curfex)
1,100円 1,100円
国際銀行送金 10,000円 10,000円 2万円未満1,500円。2万円以上は無料
銀行送金手数料が別途必要

国内銀行送金

国内銀行送金

AXIORY(アキシオリー)では、国内銀行送金(Curfexを含む)からAXIORYの取引口座へご入金が可能です。国内銀行送金はお振込み後、1時間以内にAXIORYの取引口座へ資金が反映されるので迅速な取引が可能です。(18時以降の振込は翌日処理となります。)2万円以上の入出金手数料は無料(振込手数料はお客様負担)となります。

クレジットカード入金

クレジットカード・デビットカード

AXIORY(アキシオリー)では、VISAとJCBのクレジットカード(デビットカード)でAXIORY取引口座へ2万円以上の入出金手数料は無料でご入金が可能です。クレジットカード(デビットカード)で入金した場合、即時AXIORY取引口座へ資金が反映されますのでもっとも便利な入金方法です。

ビットコイン入出金

仮想通貨

AXIORY(アキシオリー)では、仮想通貨(ビットコイン等)によるAXIORY取引口座へのご入金に対応しています。2万円以上の入出金手数料は無料です。仮想通貨での入金は入金を確認後15分でAXIORY取引口座へ資金が反映されますので海外FX口座へ簡単に入金可能になります。

STICPAY(スティックペイ)

STICPAY

AXIORY(アキシオリー)では、STICPAY(スティックペイ)によるAXIORY取引口座へのご入金に対応しています。2万円以上の入出金手数料は無料です。AXIORY(アキシオリー)での入金は即時AXIORY取引口座へ資金が反映されますのでSTICPAYでオンラインウォレットを作るだけで海外FX口座へ簡単に入金可能になります。

海外銀行送金

国際銀行送金

AXIORY(アキシオリー)では、国際銀行送金によるAXIORY取引口座へのご入金に対応しています。2万円以上の入出金手数料は無料です(送金手数料はお客様負担)。国際銀行送金での入金は確認書類受領後24時間以内に取引口座へ資金が反映されます。

AXIORYのサポート・資金の安全面

AXIORYまとめ

ネイティブ日本人による日本語サポート

AXIORYのサポートチームはネイティブ日本人による完全な日本語サポートが可能なので海外FX初心者の方でも安心して取引が可能です。またAXIORYのにはクレーム専用の窓口が設定されているのでより知識の豊富なサポートを受けることが可能です。

ゼロカットシステムで追証なし

AXIORYはゼロカットシステムを採用しているので相場の急変動が起きた時にもし口座残高がマイナスになっても、残高が0へリセットされるのでハイレバレッジとの親和性が高くハイレバレッジトレードを安心して行うことが可能です。

第三者機関加盟により最大2万ドル(200万円相当)の損害賠償を受けられる。

AXIORYはThe Financial Commissionという投資家とブローカーの紛争解決に特化した機関に加入を行っているのでAXIORYとトレーダーの間で解決できない問題が起こった時にトレーダーはThe Financial Commissionに苦情の申立を行い、AXIORYはThe Financial Commissionの決定に従わない場合、最大200万ドル(200万相当)の損害賠償を受けることができます。

AXIORYへのおすすめの国内銀行送金による入出金方法「Curfex(カーフェックス)」

AXIORYへの入出金はCurfex(国内銀行送金)がオススメです。Curfex(カーフェックス)とは日本金融庁、香港税関局に登録された資金移動業者です。日本国内では「三井住友銀行」「ジャパンネット銀行」を利用した安全な取引が可能です。アジア諸国の海外口座へも格安で入金が可能となります。

海外FX業者への入出金も2万円以上なら無料で行われます。

AXIORYのキャッシュバック口座を実際に利用された方の評価・口コミはこちら

ロイヤルキャッシュバックでは一定期間AXIORYの口座をご利用いただいた方にアンケートを行っております。こちらを参考にしてください。
さらに多くのご利用者の口コミはこちらをご覧ください。

useravatar nano口座を利用しております。口座間の資金移動もスムーズに行われますし。出金も迅速で2-3日で国内口座に送られてきます。EAに関してもほとんど動きますし、他の業者のように動かないEAはありませんでした。スプレッドもそれほど大きくなりません。使いやすい業者だと思います。
useravatar 入金、出金をクレジットカードで行いましたが、問題なく処理されました。
出金は、同じタイミングでLANDFXも行いましたが、処理のスピードの違いなのか
Axioryの方が1か月早いカード決済日に返金処理されました。
出金トラブルに関する記事がネットで出てましたが、まったく問題ありませんでした。
どちらかというと、LANDFXの方が出金する際に入力しなければならない項目が多く、
なにかと面倒な上、処理も遅かった印象です。
今のところ、クレジットカード出金のみですが、今後銀行による送金等も無事に済めば
さらに安心して使える業者になると自分では思っています。
また、これもLANDFXとの比較になりますが、約定スピードも断然Axioryの方が早いです。
おまけにスプレッドも狭いので、個人的にはかなりお勧めです。
useravatar 日本語でのサポートに関しても、日本人の方から回答がくるので、特に不自由を感じていない。
日本のFX会社のような通常の指標での大きなスプレッド広がりといった問題もなく1分足での短期トレードからデイトレで、10-15pipsぐらいのストップでトレードしている私としては、極端なスプレッド広がりによりストップにかかるようなことがないので、使いやすい。
ネットでは、海外のFX会社でのストップ狩りとか出金拒否といったことも聞かれるが、今のところ、axioryでは問題は感じられない。
多少の決済の遅れとかはあったこともあったが、日本のFX会社でも、他の海外fx会社でも多少は聞くことがあり、経験もあるので、特に気にするようなレベルのことはない範囲。ネット回線とかの問題による遅れという印象。
入出金方法で、Netterのサービスが使えなくなってから、現実的に出金に関しては海外銀行送金のみになっていたが、Bitwalletというサービスも使えるようになったので、手数料や少額での出金・着金までのスピードといった利点から、今、登録して、どんなものか使ってみようとしているところ。
海外FX会社では、どうしても出金できなくなったといったことも聞かれるので、Netterといった即時出金(例えば、axioryからnetterに即時出金といった、海外FX会社から別の決済サービス会社の口座に出金。)で、こまめに利益分は出金するようにこころがけて、リスクを低くしたいので、このBitwalletといった新しい出金サービスの提供をしている海外FX会社が増えると安心。
useravatar ■利用の海外FX業者の評判との比較
一部の海外業者にあるような、極端に悪い評判は見たことがありません。
知名度や企業全体の信頼性でXMなどに追い付いていないといった意見を見かけます。
私個人としては2年半使用して特に問題はありませんでした。■スプレッド、約定
取引コストは海外でトップクラスではないでしょうか。
また指標、急変時にスプレッドが広がらないのは国内業者と同レベルだと思われます。
約定力も素晴らしく、数秒程度の取引を結果論ではなく狙ってトレードすることもできます。
(MT4の仕様で複数ポジションを1つずつ決済するため時間が掛かるのが残念です)

■日本語サポートや、サービス
一般的だと思います。問い合わせを何件かしましたが、いずれも翌営業日までには返信がきます。
以前、私が他社で使っていたPayPalが使用できないのが残念です。

全体的に堅実な企業イメージですが、それゆえにある程度のギャンブル性を好むトレーダーには注目されていないような感じです(例えばアイフォ、XEなどと比べて)。

■その他
サービス開始時以前のチャートデータがないため、長期時間足での水平線やトレンドラインを設定するのに差し支える事があります。
Webサイトへのログイン時にID/パスワードを保存する設定だといつまでもログインできません。
またWebサイト自体が非常に重くページの表示に時間がかかり不便です。

useravatar 口座開設して一年以上経過しました。

開設前に最も信頼できそうな業者を探していて、ゼロカット、信託保全
スプレッド、取引時間の変更などの通知など、誠実な対応をされていると思う。
約定もスリップしないし、スプレッドも適切だと思います。
ボーナスなど見栄えの良い特典はありませんが、
私自身が最も重視している、業者として信頼できるかという点では、AXIORYを選んで
現時点では満足しています。

useravatar 2015年からAXIORY(スタンダード口座)を使ってます。
MT4に関しては2016年(4月)からインフラが増強され東京サーバーにアクセスできるようになった為約定は非常に速いです。(常時4~5msのサーバー接続速度です)
雇用統計やFOMCレベルの指標時でも多少滑るものの問題なく約定され取引に関してはストレスを感じたことはありません。
またAXIORYで提供しているEA「OneClickTrading」が注文と同時にS/L、T/Pがpipsで指定できるのでスキャルには大変便利です。スプレッドは国内業者に比べれば多少広いですが海外業者の中では比較的狭い方ではないでしょうか。ドル円で平均1.4pips前後、ユーロドルで平均1.2pips前後です。但しキャッシュバックがありますのでCB含めると国内業者とあまり変わらないように思います。

MT4の使い勝手、約定力、スプレッドなどに関しては問題ないですし、スキャルや両建て等々取引に制限がないので個人的には一番安心して使える業者だと思っています。
(一部の業者ではスキャルOKと宣伝しながら指標時のスキャルはNG、指標のランクも非公開の為、雇用統計やFOMC以外のちょっとした指標時の値動きによるスキャルでも違反になる可能性もあり安心できませんが、AXIORYに関してはそのようなこともなく取引できるのが良いと思います)

ボーナスキャンペーンのようなものは受けたことがないので分かりませんが(ボーナス自体あるのかどうか不明です)よく海外業者にある「出金できないボーナス」ならば特に必要がないですし管理が煩雑になるので無くても問題ありません。

サポートは必要になった事がないので受けたことはありませんが、WEBサイトもしっかりしており、日本語対応でここまで細かく情報提供してくれる業者は他にないのではないでしょうか。海外の休日や取引時間の変更などはWEBサイトに掲載されると同時にメールでも親切に案内が届きますので見落とすこともないですし、入出金もWEBサイトで完結しますので余計な手間がかかりません。
海外業者は過去10社以上口座開設してきましたが個人的には透明性の高いAXIORYが総合的に一番良いと思います。

useravatar 通常取引
他海外業者と比べてスプレッドは狭い方、滑ることはよくあるが許容範囲。指標時のスプレッドの拡大は他業者もあるのでこれも許容範囲である。サーバーダウンもない。また、資金の出入金処理も迅速。日本語チャットで質問もできるし十分親切。
怖い点
・$出金が一時停止されていた理由はわかるがNDD業者で$資金が止まるって致命的。なのに継続。NDDか疑問。
・小さな不具合は出金時におこる。トラブる前に解決している
・スキャルピング時に突然約定が滞る。(こちらのPCの問題かも)
・オフィス住所等(私書箱的なものでバーチャルくさい)あやしい。被害まで行ったものもなく対応は親切だし、まあ適度に付き合っています。
useravatar AXIORY社は日本ではあまり認知度が高いブローカーではありませんが、
個人的にはとても気に入っている海外FX業者です。こちらで以前はスキャルピングをメインに行っていましたが、
約定力や約定スピードも、申し分ないと感じています。

また、現在は自動売買(EA)による運用で利用していますが、
スプレッドも狭く、問題なく使えています。

昔は海外FXブローカーに、あまり良い印象はありませんでしたが、
AXIORY社を使うことで、この印象がガラリと変わりました。

今では国内FXブローカーよりも、海外FXブローカをメインにしており、
今後も海外業者をメインに利用し続けるつもりです。

以上

useravatar リアル口座にて運用開始により既に1年以上、経過。
ロット数の大小に関わらず、又は値動きの緩急に関わらず、
或いは時間帯に関わらず、約定拒否や約定遅延がなく、
過去に使用経験のある他ブローカーと比較しても、
個人的には満足度が、かなり高評価。時折、デモ口座にて新手法の試用時にも、某他社では、
値動きの緩急が急激な場合、チャート停止!?を
何度も経験済だが(当然リアル口座でも)、こちらも問題なし。
useravatar メイン業者の一つとして利用していますが、大きな不満はありません。スプレッドを一番気にしますが、ここのスプレッドは他社に比べても優秀と思います。数カ月前に1度、不自然な約定がありましたが、苦情と原因究明を申し入れたところ、迅速に約定値を改めていただきました。日本語サポートもしっかりしていると思います。
最近、ドル建て引き出しができない事態が発生していましたが、解決したようです(当社はすべて円建て口座なので直接影響はありませんでしたが、一部資金をこの時、念のため引き上げました)。ボーナスのようなサービスはありませんが、基本的サービス(スプレッド、スリッページ、日本語サービス)などの部分でしっかりしていると思います。


 
 
 

AXIORYご利用マニュアル

こちらではAXIORYのご利用手順を紹介しています。
証拠金の計算やボーナス、各種マニュアル、MT4等の取引ツールに関して解説を行ってまいります。

AXIORYキャシュバック・取引基本情報

口座名称 キャッシュバック率(1Lot10万通貨)
MT4 スタンダード口座 4.5USD+10,000円
MT4 Nano口座 1.8USD+10,000円
テラ口座 1.8USD+10,000円
cTraderスタンダード口座 2.25USD+10,000円
cTraderナノ口座 0.9USD+10,000円
MT5アルファ口座 発生なし
口座 CFDキャッシュバック率
MT4スタンダード
MT4Nano
MT5テラ
CFDのキャッシュバックはこちらをご覧ください。
※株式CFD商品のキャッシュバックは1LOT以上の取引でのみ発生します。
取引情報  
取引可能時間 夏時間:午前6:04(月曜) 〜午前5:50(土曜)、毎日午前5:59 〜午前6:04に一時取引停止
冬時間:午前7:04(月曜) 〜午前6:50(土曜)、毎日午前6:59 〜午前7:04に一時取引停止
両建取引 可能
追証請求 無し
ロスカット 証拠金維持率20%以下
マージンコール 証拠金維持率50%以下
信託保全 ドーハ銀行にて分別管理
入金情報 手数料 最低入金額 反映時間
国内銀行送金
(Curfex)
1,000円
(20,000円以上は無料)
1,100円 1~2時間程度
国際銀行送金 1,500円
(20,000円以上は無料)
10,000円 3~20営業日
クレジット・デビットカード 1,000円
(20,000円以上は無料)
5,000円 24時間以内
仮想通貨
(BitPay)
1,000円
(20,000円以上は無料)
5,000円 確認後15分以内
(当社営業日)
SticPay
(スティックペイ)
1,000円
(20,000円以上は無料)
5,000円 1営業日
PayRedeem
(ペイリディーム)
1,000円
(20,000円以上は無料)
5,000円 1営業日
出金情報 手数料 最低出金額 反映時間
国内銀行送金
(Curfex)
1,000円
(20,000円以上は無料)
1,100円 24時間以内の手続き
(1~3日営業日前後)
海外銀行送金 1,500円
(20,000円以上は無料)
10,000円 3~20営業日
クレジットカード 1,000円
(20,000円以上は無料)
1,100円 3~20営業日
仮想通貨
(BitPay)
1,000円
(20,000円以上は無料)
1,100円 24時間以内
(1~3日営業日前後)
SticPay
(スティックペイ)
1,000円
(20,000円以上は無料)
1,100円 手続き完了後、営業日24時間以内
PayRedeem
(ペイリディーム)
1,000円
(20,000円以上は無料)
2,000円 24時間以内の手続き
既にAxioryを開設済みの方
既に口座を開設をされた方はキャッシュバック口座を開設するのに特定プログラム利用申請が必要となります。特定プログラム利用申請書のダウンロード、追加キャッシュバック口座開設方法に関してはこちらをご覧ください。
口座開設に関する注意事項
アメリカ居住の方は開設を行えません。
既に弊サイト経由でないAXIORY口座をお持ちの方は追加口座開設には別途お手続が必要となります。追加口座をご希望の方はお問合せまでご連絡ください。
FX業者の規定・判断により保有期間が著しく短いトレードはキャッシュバックが発生しない場合がございます。

更新日:

Copyright© 海外FXキャッシュバック口座開設なら人気・実績No1のFXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック) , 2022 All Rights Reserved.