AXIORYの実質スプレッドと平均値評価

最狭スプレッド提供の新興FX業者AXIORY

AXIORYの実質スプレッドと平均スプレッド

ここではAXIORY(アキシオリー)のスプレッドについて評価、紹介します。スタンダード口座やNANO口座の平均値や最小スプレッドを紹介するだけではなくロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックを利用した場合の実質スプレッドを紹介いたします。

 

AXIORYNANO口座の実質スプレッドは最狭?

NANO口座のスプレッドは低スプレッドだが取引毎に手数料が必要となってしまう、たしかにこれはネックなのですが、ロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックをあわせて使用した場合、0.16pipのキャッシュバックが発生するので手数料を加味してもMT4スタンダード口座のスプレッドよりも実質スプレッドは狭く取引が可能となるのです。

USD/JPYで取引した場合

スプレッド0.3pip - キャッシュバック0.16pip
実質スプレッド0.14pip + 手数料往復0.6pip

=0.74pipとなります。

この0.74pipという数字はスタンダード口座の実質スプレッド0.90pipよりも0.16pipも低いスプレッドとなるのです。

とにかく低いスプレッドで取引を希望する方はNANO口座をオススメします。

 

AXIORYスタンダード口座のスプレッド

こちらはスタンダード口座のスプレッド表になります。

スタンダード 平均スプレッド 最小スプレッド
USDJPY 1.3 0.2
EURJPY 1.5 0.2
GBPJPY 2.0 0.3
AUDJPY 1.9 1.1
EURUSD 1.2 0.2
GBPUSD 1.6 0.2
AUDUSD 1.7 0.8

スタンダード口座の平均スプレッドはUSD/JPYが1.3pip、EUR/JPYだと1.2pip、EUR/USD1.2pipとなっています。AXIORYは海外FX業者でもトップクラスの低スプレッドを提供しているFX業者です。

 

AXIORYNANO口座のスプレッド

こちらはNANO口座のスプレッド表になります。

Nano 平均スプレッド 最小スプレッド
USDJPY 0.3 0.1
EURJPY 0.2 0.0
GBPJPY 0.9 0.7
AUDJPY 0.9 0.7
EURUSD 0.2 0.0
GBPUSD 0.4 0.2
AUDUSD 0.4 0.2

NANO口座のスプレッドは平均スプレッドはUSD/JPYは0.30、EURU/SDで0.2と低水準スプレッドとなります。スプレッドは狭いのですが$3(1Lot)の手数料が取引毎に必要となります。

 

AXIORYcTrader口座のスプレッド

こちらはcTrader口座のスプレッド表になります。

cTrader 平均スプレッド 最小スプレッド
USDJPY 1.3 0.2
EURJPY 1.5 0.2
GBPJPY 2.0 0.3
AUDJPY 1.9 1.1
EURUSD 1.2 0.2
GBPUSD 1.6 0.2
AUDUSD 1.7 0.8

cTrader口座の平均スプレッドはUSD/JPYが1.3pip、EUR/JPYだと1.2pip、EUR/USD1.2pipとなっています。AXIORYは海外FX業者でもトップクラスの低スプレッドを提供しているFX業者です。

 

AXIORYcTraderNANO口座のスプレッド

こちらはcTraderNANO口座のスプレッド表になります。

cTraderNano 平均スプレッド 最小スプレッド
USDJPY 0.3 0.1
EURJPY 0.2 0.0
GBPJPY 0.9 0.7
AUDJPY 0.9 0.7
EURUSD 0.2 0.0
GBPUSD 0.4 0.2
AUDUSD 0.4 0.2

cTraderNANO口座のスプレッドは平均スプレッドはUSD/JPYは0.30、EURU/SDで0.2と低水準スプレッドとなります。スプレッドは狭いのですが$3(1Lot)の手数料が取引毎に必要となります。

 

AXIORYの実質スプレッド

こちらではAXIORYの実質スプレッドを紹介します。
※実質スプレッドとはキャッシュバックを利用した際に発生するpipをスプレッドから引いた値になります。

USD/JPYのスプレッドが1.30pipだった場合、ロイヤルキャッシュバックから口座開設を行えば4.0USD(0.4pip)のキャッシュバックが取引毎に貰えるので

1.30 - 0.4 = 0.9pip

となります。

 

AXIORYスタンダード口座の実質スプレッド

スタンダード口座は取引毎にキャッシュバック4.0USD(0.4pip)が発生します。
スプレッドから-0.4で計算できます。

スタンダード 平均スプレッド 実質スプレッド
USDJPY 1.3 0.90
EURJPY 1.5 1.10
GBPJPY 2.0 1.60
AUDJPY 1.9 1.50
EURUSD 1.2 0.80
GBPUSD 1.6 1.20
AUDUSD 1.7 1.30

 

AXIORYNANO口座の実質スプレッド

NANO口座は取引毎にキャッシュバック1.6USD(0.16pip)が発生します。
スプレッドから-0.16pipで計算できます。

Nano 平均スプレッド 実質スプレッド
USDJPY 0.3 0.14
EURJPY 0.2 0.04
GBPJPY 1.3 1.14
AUDJPY 0.9 0.74
EURUSD 0.2 0.04
GBPUSD 0.4 0.24
AUDUSD 0.4 0.24

さらに手数料の往復$6を加えた場合

Nano 実質スプレッド 手数料を加えた実質スプレッド
USDJPY 0.14 0.74
EURJPY 0.04 0.64
GBPJPY 1.14 1.74
AUDJPY 0.74 1.34
EURUSD 0.04 0.64
GBPUSD 0.24 0.84
AUDUSD 0.24 0.84

となります。
cTraderNanoのUSD/JPYのスプレッドは0.82pipにEUR/JPYの0.72となりこちらも低スプレッドとなります。
ただしキャッシュバック額の違いにより通常のNANO口座に軍配が上がります。

 

AXIORYcTrader口座の実質スプレッド

cTrader口座は取引毎にキャッシュバック2.0USD(0.2pip)が発生します。
スプレッドから-0.2で計算できます。

cTrader 平均スプレッド 実質スプレッド
USDJPY 1.3 1.10
EURJPY 1.5 1.30
GBPJPY 2.0 1.80
AUDJPY 1.9 1.70
EURUSD 1.2 1.00
GBPUSD 1.6 1.40
AUDUSD 1.7 1.50

 

AXIORYcTraderNANOキャッシュバック口座の実質スプレッド

cTraderNANO口座は取引毎に0.08pipが発生します。
スプレッドから-0.08pipで計算できます。

cTraderNano 平均スプレッド 実質スプレッド
USDJPY 0.3 0.22
EURJPY 0.2 0.12
GBPJPY 1.3 1.22
AUDJPY 0.9 0.82
EURUSD 0.2 0.12
GBPUSD 0.4 0.32
AUDUSD 0.4 0.32

さらに手数料の往復$6を加えた場合

cTraderNano 実質スプレッド 実質スプレッド
USDJPY 0.22
0.82
EURJPY 0.12
0.72
GBPJPY 1.22
1.82
AUDJPY 0.82
1.42
EURUSD 0.12
0.72
GBPUSD 0.32
0.92
AUDUSD 0.32
0.92

となります。
USD/JPYのスプレッドが0.82pipにEUR/JPYの0.72と業界トップのスプレッドの提供となります。

 

AXIORYのスプレッドについての評価

やはりAXIORYのスプレッドはFX業者でもTOPクラス、キャッシュバックを加えた口座の実質スプレッドは他を抜く低スプレッドとなります。この最狭水準のスプレッドで新興業者ながら日本人トレーダーで人気となっています。NDD業者で透明性の高さを第一としており信頼度と人気を兼ね備えた海外FX業者となります。特にNANO口座は手数料込でもかなりの低水準スプレッドとなりますので、とにかく狭いスプレッドを希望の方にはオススメの業者となります。

 

AXIORYのキャッシュバック口座開設

こちらからAXIORY(アキシオリー)のキャッシュバック口座開設、詳細の確認が可能です。
AXIORYのキャッシュバック口座は取引毎に1.6USD(0.16pip)のキャッシュバックが発生します。
キャッシュバック口座はもちろん通常のスプレッドで取引ができ、さらに取引毎に現金が発生するオトクな口座となります。ぜひご利用ください。

口座開設はこちらからどうぞ

 

 

更新日:

Copyright© 海外FXキャッシュバック口座開設ならFXRoyalCashBack , 2021 All Rights Reserved.