海外FXの事ならご相談ください。

BigBossFinancial(ビッグボス)の実質スプレッドと平均値評価

BigBoss口座開設で0.32pipのキャッシュバック!

BigBossFinancial(ビッグボス)の実質スプレッドと平均スプレッド

ここではBigBossFinancial(ビッグボス)のスプレッドについて評価、紹介します。スタンダード口座ECN(ILC)口座、cTrader口座の平均値や最小スプレッドを紹介するだけではなくロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックを利用した場合の実質スプレッドを紹介いたします。

 

BigBossスタンダード口座の実質スプレッドは?

BigBossは平均的スプレッドを提供する業者になります。こちらではBigBossの実質スプレッドを検証していきます。

スタンダード口座のUSD/JPYで取引した場合

スプレッド1.37pip - キャッシュバック0.32pip

=実質スプレッド1.05pipとなります。

この1.05pipという数字は海外FX業者では平均的な水準となります。

 

BigBossスタンダード口座のスプレッド

こちらはBigBossのスタンダード口座のスプレッド表になります。

スタンダード口座平均スプレッド最小スプレッド
USDJPY1.371.20
EURJPY1.591.40
GBPJPY1.671.50
AUDJPY1.591.40
EURUSD1.541.40
GBPUSD1.811.70
AUDUSD1.401.30

スタンダード口座の最小スプレッドはEUR/USDだと1.40pip、USD/JPYは1.20となっています。

 

BigBossの実質スプレッド

こちらではBigBossの実質スプレッドを紹介します。
※実質スプレッドとはキャッシュバックを利用した際に発生するpipをスプレッドから引いた値になります。

USD/JPYのスプレッドが1.37pipだった場合、ロイヤルキャッシュバックから口座開設を行えば0.32pipのキャッシュバックが取引毎に貰えるので

USD/JPY 1.37(平均pip) - 0.32pip =1.05pip

となります。

現在の取引量でキャッシュバックが現金でいくら貰えるのか?

キャッシュバックお見積でご確認ください。

 

BigBossスタンダード口座の実質スプレッド

BigBossスタンダード口座は取引毎にキャッシュバック0.32pipが発生します。
スプレッドから-0.32で計算できます。

スタンダード平均スプレッドキャッシュバック実質スプレッド
USDJPY1.371.05
EURJPY1.591.27
GBPJPY1.671.35
AUDJPY1.591.27
EURUSD1.541.22
GBPUSD1.811.49
AUDUSD1.401.08

 

BigBossのスプレッドについての評価

BigBossのスプレッドは海外FX業者では平均的なスプレッドを提供している業者となります。しかし約定力と555倍のレバレッジが魅力の業者となります。キャッシュバックとの併用は不可能ですが海外FXでもボーナスによる顧客への還元を行っている業者になりますので低スプレッドを選択するか、ボーナス、レバレッジを優先するか取引計画を立てる際の目安にしてください。

 

BigBossのキャッシュバック口座開設

こちらからBigBossFinancial(ビッグボス)のキャッシュバック口座開設、詳細の確認が可能です。
BigBossFinancial(ビッグボス)のキャッシュバック口座は取引毎に0.32pipのキャッシュバックが発生します。
キャッシュバック口座はもちろん通常のスプレッドで取引ができ、さらに取引毎に現金が発生するオトクな口座となります。ぜひご利用ください。

 

口座開設はこちらからどうぞ

 

Comments are closed.