海外FXの事ならご相談ください。

昨年11月の米企業在庫 前月比で0.4%増加


売上高の増加が、在庫高の増加を上回る状況に

米商務省は1月12日、昨年11月の米企業在庫について、前月比で0.4%増、前年同月比で3.2%増と発表した。米企業在庫高は1兆8954億ドル(約210兆4000億円)。

昨年11月の米企業売上高は、1兆4201億ドル(約157兆6000億円)で、前月比1.2%増、前年同月比で7.9%の増加となった。

また、適正な在庫高の判断材料となる売上高在庫比率は1.33だった。なお、前月の同比率は1.34、前年同月の売上高在庫比率は1.40。

売上高と在庫高について、前年同月と比較すると、在庫高は上昇しているものの、それ以上に売上高が増加していることから、在庫状況については改善の傾向が見られる。

小売業の在庫高は、前月比0.1%増

小売業の在庫高は前月比で0.1%増、前年同月比で1.9%増となった。

なお、自動車を除く小売業の在庫高は、前月比0.2%増、前年同月比1.7%増となった。

小売業の在庫高について分野別に見ると、自動車は前月と変わらず、家具・日用品は0.5%減、食料品は0.8%増となった。

昨年12月の米企業在庫は、2月14日に発表される予定だ。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

米商務省(プレスリリース)
https://www.census.gov/mtis/www/data/pdf/mtis_current.pdf

Comments are closed.