海外FXの事ならご相談ください。

TRON、インドネシア交換所Indodaxと提携・6月5日より取引開始


TRON、インドネシア進出

GLOBALCOINは6月5日、仮想通貨TRON(トロン)がインドネシア最大の暗号交換 取引所・Indodaxと提携することになったと報じている。TRON拡散の勢いは止まらない。

アジア圏での拡大を見据えて

TRON(TRX)での取引は各国に拡大。インドネシアのIndodaxでも、アジアでのTRXの影響を見極めこの暗号通貨を採用。6月5日からTRX/ルピアの取引が可能になっている。

現在TRXの価格は0.059米ドル。世界で98の取引所が扱っている。価格がわずかに上昇し、市場も期待する傾向にあるようだ。

ビットコインに次ぐ勢い

同取引所はBitcoin Indonesiaとして2013年に設立。Bitcoin(BTC)、Ethereum(ETH)、Ripple(XRP)など、様々な暗号通貨を1日2,000万米ドル以上処理している。これまで唯一の取引ペアはビットコインで、CoinMarketCapによると現在の取引総額は約234億米ドルだという。

3月より名称を変えIndodaxとなり、今回のTRXを追加するとその金額はさらに大きくなる。現在約114万人のユーザーがいるとみられ、今後3,000人以上の新規ユーザーが予想されている。

2017年12月に大手銀行が暗号通貨を禁止すると発表したインドネシアでは強気の戦略だ。

(画像は写真ACより)

▼外部リンク

GLOBALCOIN
https://globalcoinreport.com/

Comments are closed.