海外FXの事ならご相談ください。

海外FXキャッシュバック(リベート)のpip計算方法について

海外FX業者で取引するなFXRoyalcashback。海外FXが初めての方でも丁寧な日本語サポートで安心口座開設。ロイヤルならお取引毎に現金キャッシュバック!出金手数料無料!両替手数料無料!支払い上限無し!

FXRoyalCashBackキャッシュバックLOT・pip計算方法

海外FX業者の取引で発生するキャッシュバック、8USDであったり、0.8pipであったり業者によって額は違いますが基本的には計算方法はすべての業者は同じものとなります。
こちらではLOT計算とpip計算によるキャッシュバック額の算出方法を紹介いたします。

XMTrading0.8USD、TitanFX0.4USD、AXIORY0.4USDと最高のキャッシュバックを提供するロイヤルキャッシュバック、リベート額の算出は以下の計算を参考にして下さい。

キャッシュバック計算方法は下記2通りの計算方法がございます。

 

・LOTによるキャッシュバック計算方法
・pipによるキャッシュバック計算方法

 

 

[1]LOT計算方法

LOT計算方法はLOTにキャッシュバック額をかける単純な計算方法となります。
計算における1LOTとは10万通貨を意味します。

 

▽例①:XMスタンダード・マイクロ口座(キャッシュバック率8USD)で1LOT(10万通貨)の取引をした場合
1LOT×8USD=8USD

 

▽例②:XMスタンダード・マイクロ口座(キャッシュバック率8USD)で0.1LOT(10万通貨)の取引をした場合
0.1LOT×8USD=0.8USD

 

 

[2]pip計算方法

pip計算方法は決済通貨により計算が変わり、次の2パターンのケースがございます。 →決済通貨とは

 

【EURUSDのように決済通貨がUSDの場合】 →決済通貨とは

▽例③ FXProのMT4インスタント口座でEURUSDを1LOT(10万通貨)の取引をした場合(キャッシュバック率0.8pips)

0.8pips×0.0001USD/pips×100,000通貨=8 USD

 

【決済通貨がUSD以外の場合】

 

▽例④ FXProのMT4インスタント口座でEURJPYを1LOT(10万通貨)の取引をした場合(キャッシュバック率0.8pips)

0.8pips×0.01JPY/pips×100,000通貨×0.0089(※USD/JPY換金レート)=7.12 USD

※USD/JPY換金レートは取引時のFXProのレートが適用されます。

 

▽例⑤ FXProのMT4インスタント口座でEURGBPを1LOT(10万通貨)の取引をした場合(キャッシュバック率0.8pips)

0.8pips×0.0001GBP/pips×100,000通貨×1.3533(USD/GBP換金レート)=10.8264 USD

※USD/JPY換金レートは取引時のFXProのレートが適用されます。

 

例④の説明:EURJPYの取引の決済通貨はJPY。この場合1pipは0.01円となる。キャッシュバック率が0.8pipとは0.008円を意味する。
100,000通貨の取引なのでこれをかけると、800円になる。800円はFXProによりUSDに換金され、7.12 USDとなる。
(ここでは仮レート0.0089を適用しているが、その時のFXProのレートが適用される)

 

例⑤の説明:EURGBPの取引の決済通貨はGBP。この場合1pipは0.0001GBPとなる。キャッシュバック率が0.8pipとは0.00008GBPを意味する。
100,000通貨の取引なのでこれをかけると、8GBPになる。8GBP円はFXProによりUSDに換金され、10.8264 USDとなる。
(ここでは仮レート1.3533を適用しているが、その時のFXProのレートが適用される)

上記がキャッシュバック計算方法となります。
概算でキャッシュバックがどのくらい発生するのかはこちらのキャッシュバック見積もりを御覧ください。

 

海外FX業者で取引するならロイヤルキャッシュバックがおすすめ

海外FX業者でキャッシュバック取引をするならロイヤルキャッシュバックがおすすめです!

人気業者XMの最強キャッシュバック8USD!

TitanFX0.4USD!AXIORY0.4USDと最高のキャッシュバックを取引毎に提供いたします!

ぜひキャッシュバックをあわせてご利用ください!

ロイヤルキャッシュバックについてはこちらを御覧ください。

 

 

 

 

Comments are closed.