海外FXの事ならご相談ください。

XMTrading(XM)の実質スプレッドと平均値評価

XMTradingWキャッシュバックキャンペーン

XMの実質スプレッドと平均スプレッド

ここではXMTrading(XM)のスプレッドについて評価、紹介します。スタンダード口座やマイクロ口座、XMゼロ口座の平均値や最小スプレッドを紹介するだけではなくロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックを利用した場合の実質スプレッドを紹介いたします。

 

XMTradingはやはりゼロ口座がロースプレッド?

XMのマイクロ、スタンダード口座とゼロ口座どちらがスプレッドが低いのでしょうか?

ZERO口座はかなりの低スプレッドですが取引毎に往復$10の手数料が必要となります。

USD/JPYで取引した場合

スプレッド0.4pip - キャッシュバック0.30pip
実質スプレッド0.10pip + 手数料往復1.0($10)pip

=1.10pipとなります。

この1.10pipという数字はマイクロ、スタンダード口座の実質スプレッド1.30pipよりも0.20pip低いスプレッドとなるのでやはりXMゼロ口座の方が低いスプレッドで取引が可能です。

ならゼロ口座が良いのかというとそうとは限りません。ゼロ口座はレバレッジが100倍までとなり、マイクロ口座は888倍のレバレッジに取引単位が10通貨から可能とメリットも多い口座となりますので取引スタイルに合わせた選択が必要となります。

 

XMTradingスタンダード口座、マイクロ口座のスプレッド

こちらはXMのスタンダード口座のスプレッド表になります。

スタンダード
マイクロ
平均スプレッド最小スプレッド
USDJPY2.01.0
EURJPY2.71.0
GBPJPY4.01.8
AUDJPY4.82.3
EURUSD1.91.0
GBPUSD2.61.0
AUDUSD2.51.0

スタンダード口座の最小スプレッドはUSD/JPY、EUR/JPYだと1.0pip、GBP/JPY1.8となっています。XMは海外FX業者では平均的なスプレッドを提供しているといえます。

 

XMTradingゼロ口座のスプレッド

こちらはXMのゼロ口座のスプレッド表になります。

ZERO平均スプレッド最小スプレッド
USDJPY0.40
EURJPY0.70
GBPJPY1.00
AUDJPY1.00
EURUSD0.40
GBPUSD0.40
AUDUSD0.60

XMZERO口座のスプレッドはゼロとい口座名通り最小スプレッドは0となります。実際は平均値がUSD/JPY0.4なのでやはりこの前後の値がゼロ口座のスプレッドとなります。ゼロ口座はスプレッドは狭いのですが、取引毎に$100,000毎の取引で片道$5の手数料がかかります。

 

XMTradingの実質スプレッド

こちらではXMTradingの実質スプレッドを紹介します。
※実質スプレッドとはキャッシュバックを利用した際に発生するpipをスプレッドから引いた値になります。

USD/JPYのスプレッドが2.0pipだった場合、ロイヤルキャッシュバックから口座開設を行えば0.65pipのキャッシュバックが取引毎に貰えるので

2.0 - 0.65 = 1.35pip

となります。

さらに現在XM.COMの口座開設ボーナスキャンペーンとして
現金10,000円が貰えるWキャッシュバックキャンペーンを行っております。

詳しくはキャンペーン詳細ページを御覧ください。

現在の取引量でキャッシュバックが現金でいくら貰えるのか?

キャッシュバックお見積でご確認ください。

 

XMスタンダード口座の実質スプレッド

XMスタンダード口座は取引毎にキャッシュバック0.65pipが発生します。
スプレッドから-0.65で計算できます。

スタンダード
マイクロ
本来の平均スプレッド実質スプレッド
USDJPY2.01.35
EURJPY2.72.05
GBPJPY4.03.35
AUDJPY4.84.15
EURUSD1.91.25
GBPUSD2.61.95
AUDUSD2.51.85

 

XMゼロ口座の実質スプレッド

XMゼロ口座は取引毎にキャッシュバック0.3pipが発生します。
スプレッドから-0.3で計算できます。

ZERO平均スプレッド実質スプレッド
USDJPY0.40.1
EURJPY0.70.4
GBPJPY1.00.7
AUDJPY1.00.7
EURUSD0.40.1
GBPUSD0.40.1
AUDUSD0.60.3

さらに手数料の往復$10を加えた場合

ZERO実質スプレッド手数料を加えた実質スプレッド
USDJPY0.11.1
EURJPY0.41.4
GBPJPY0.71.7
AUDJPY0.71.7
EURUSD0.11.1
GBPUSD0.11.1
AUDUSD0.31.3

となります。
スタンダード口座の実質スプレッドはUSD/JPYで1.35なのでXMゼロ口座のUSD/JPY1.1pipの方が若干ですが低い水準となります。

 

XMTradingのスプレッドについての評価

XMのスプレッドはやはり海外FX業者の中でも平均的なものとなります。キャッシュバックを利用した場合、スタンダード、マイクロ口座とゼロ口座も大きなスプレッドの差はありません。ロースプレッド重視でトレードを行う場合は、TitanFX、AXIORYに軍配が上がります。

そんなXMが多くの日本人トレーダーに評価されるのはそれでも多くの日本人トレーダーに選択されるのは決めての約定力と888倍のレバレッジが大きいのです。やはりXMはスリップが起こることがまれで注文がスムーズに進むのでストレスフリーにトレードが行なえます。いくらロースプレッドでも目まぐるしくスリップが起こるようでは大事な取引向きとは言えません。XMはいざという時のレバレッジを使用した大きな取引にも大きな信頼を寄せて取引ができる業者になります。

 

XMTradingのキャッシュバック口座開設

こちらからXMTrading(XM)のキャッシュバック口座開設、詳細の確認が可能です。
XMのキャッシュバック口座は取引毎に0.65pipのキャッシュバックが発生します。
キャッシュバック口座はもちろん通常のスプレッドで取引ができ、さらに取引毎に現金が発生するオトクな口座となります。ぜひご利用ください。

 

口座開設はこちらからどうぞ

 

XM.COM開催中キャンペーン・ボーナス

XMTradingWキャッシュバックキャンペーン

ただいまロイヤルキャッシュバックではキャンペーンを開催中!
口座開設でキャッシュバック0.65pip+現金10000円がボーナスとしてプレゼント!

詳細はキャンペーンページを御覧ください。

 

Comments are closed.