海外FXの事ならご相談ください。

MyfxMarketsの実質スプレッドと平均値評価

MyfxMarketsの実質スプレッドと平均スプレッド

ここではMyfxMarketsのスプレッドについて評価、紹介します。スタンダード口座、プロ口座の平均値や最小スプレッドを紹介するだけではなくロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックを利用した場合の実質スプレッドを紹介いたします。

 

MyfxMarketsプロ口座のスプレッドは低い?

MyfxMarketsはやはりプロ口座がロースプレッドなのでしょうか?

プロ口座は取引毎に往復$7の手数料が必要となります。

USD/JPYで取引した場合

スプレッド0.82pip - キャッシュバック0.15pip
実質スプレッド0.67pip + 手数料往復0.7($7)pip

=1.37pipとなります。

この1.37pipという数字はスタンダード口座の実質スプレッド1.32pipよりも0.50pip高いスプレッドという意外な結果が出ます。しかしEUR/JPYはスタンダード口座1.57、プロ口座1.33となるので通貨によってはプロ口座がパフォーマンスを見せます。

※取引時の状況によっては変動する場合があります。

 

MyfxMarketsスタンダード口座のスプレッド

こちらはMyfxMarketsのスタンダード口座のスプレッド表になります。

MT4スタンダード平均スプレッド
USDJPY1.62
EURJPY1.87
GBPJPY2.48
USDCAD1.93
EURUSD1.44
GBPUSD1.93
AUDUSD1.52

スタンダード口座のスプレッドはUSD/JPY1.62pip、EUR/JPYだと1.87pip、GBP/JPY2.48となっています。MyfxMarketsは海外FX業者では低水準スプレッド提供業者です。

 

MyfxMarketsプロ口座のスプレッド

こちらはMyfxMarketsのプロ口座のスプレッド表になります。

MT4プロ平均スプレッド
USDJPY0.82
EURJPY0.78
GBPJPY1.58
USDCAD1.03
EURUSD0.64
GBPUSD1.05
AUDUSD0.62

MyfxMarketsプロ口座は評判通り、USD/JPY0.82pip、EUR/JPYだと0.78pip、GBP/JPY1.58と低いスプレッドを提供しています。プロ口座の場合ここに手数料として1lotに付き片道$3.5~必要となります。

 

MyfxMarketsの実質スプレッド

こちらではMyfxMarketsの実質スプレッドを紹介します。
※実質スプレッドとはキャッシュバックを利用した際に発生するpipをスプレッドから引いた値になります。

USD/JPYのスプレッドが1.62pipだった場合、ロイヤルキャッシュバックから口座開設を行えば0.30pipのキャッシュバックが取引毎に貰えるので

1.62 - 0.30 = 1.32pip

となります。

 

MyfxMarketsスタンダード口座の実質スプレッド

MyfxMarketsスタンダード口座は取引毎にキャッシュバック0.30pipが発生します。
スプレッドから-0.30で計算できます。

MT4スタンダード平均スプレッド実質スプレッド
USDJPY1.621.32
EURJPY1.871.57
GBPJPY2.482.18
USDCAD1.931.63
EURUSD1.441.14
GBPUSD1.931.63
AUDUSD1.521.22

 

MyfxMarketsプロ口座の実質スプレッド

MyfxMarketsプロ口座は取引毎にキャッシュバック0.15pipが発生します。
スプレッドから-0.15で計算できます。

MT4プロ平均スプレッド実質スプレッド
USDJPY0.820.67
EURJPY0.780.63
GBPJPY1.581.43
USDCAD1.030.88
EURUSD0.640.49
GBPUSD1.050.90
AUDUSD0.620.47

さらに手数料の往復$7を加えた場合

MT4プロ実質スプレッド実質スプレッド
USDJPY0.671.37
EURJPY0.631.33
GBPJPY1.432.13
USDCAD0.881.58
EURUSD0.491.19
GBPUSD0.901.60
AUDUSD0.471.17

となります。
スタンダード口座の実質スプレッドはUSD/JPYで1.32pip、EUR/JPY1.57pip、MyfxMarketsプロ口座のUSD/JPY1.37pip、EUR/JPY1.33pipとなり通貨によってスプレッドの低いは変わるようです。

 

MyfxMarketsのスプレッドについての評価

MyfxMarketsのスプレッドはやはり海外FX業者の中でも低い水準にあります。キャッシュバックを利用した場合、スタンダード、プロ口座と大きなスプレッドの差はありません。

MyfxMarketsはサーバーの強さ、スキャルピングやEAの取引など目的に合わせて利用するのがベストの業者といった評価です。

 

MyfxMarketsのキャッシュバック口座開設

こちらからMyfxMarketsのキャッシュバック口座開設、詳細の確認が可能です。
MyfxMarketsのキャッシュバック口座は取引毎に0.65pipのキャッシュバックが発生します。
キャッシュバック口座はもちろん通常のスプレッドで取引ができ、さらに取引毎に現金が発生するオトクな口座となります。ぜひご利用ください。
口座開設はこちらからどうぞ

 

 

Comments are closed.