RoyalCashBackを利用するメリットとデメリット

最終更新日 2021年12月16日

海外FX業者で取引するなFXRoyalcashback。海外FXが初めての方でも丁寧な日本語サポートで安心口座開設。ロイヤルならお取引毎に現金キャッシュバック!出金手数料無料!両替手数料無料!支払い上限無し!

FXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)は2013年からサービスを提供している人気・実績No1の海外FXキャシュバックサービスです。ロイヤルキャッシュバックから口座を開設することにより、普通に登録する方法に比べて多くの収益を得られます。この記事では、FXRoyalCashBackを利用するメリットやデメリットについて解説します。

FXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)とは?

FXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)は2013年からサービスを提供している人気・実績No1の海外FXキャシュバックサービスです。ロイヤルキャッシュバックから口座を開設することにより、開設した海外FX口座でお取引毎にロイヤルキャッシュバックから現金がキャッシュバックされます。本来であれば取引で手に入るのは海外FXFX業者が提供するボーナスやキャッシュバックのみとなりますが、FXRoyalCashBackを利用すれば私達のキャッシュバックも併せて受けられます!

対象となっている業者は、現在以下の海外FXです。

・XM
・AXIORY
・TitanFX
・Exness
・myfxmarkets
・Tradeview
・BIGBOSS
・MiltonMarkets
・HotForex
・LandFX
・TradersTrust
・FBS
・iFCMarkets

提携FX業者は運営実態、運営状況などトレーダーが安心して入金・取引・出金ができるのか厳選しており、トレーダーが不利になる業者は一切契約いたしませんので、口座開設、入出金のトラブルの心配なく安心してトレードを行うことができます。

FXRoyalCashBackでは、サイトを経由して対象の業者へ登録することにより、キャッシュバックを受けられる状態を作り上げます。そして、指定された業者で取引すると、1回の取引で指定された金額がキャッシュバックされるというものです。

業者によって還元される金額は異なり多くの金額を回収できる可能性があります。また、取引時の利益とは別にキャッシュバックが還元されるため、2つの方法で利益を出せる状況を作り出せるのです。

FXRoyalCashBackを利用するメリット

FXRoyalCashBackを利用するメリットは以下の通りです。

・他サイトよりも高いキャッシュバックを実現
・実質的にスプレッドが狭くなる
・独自のボーナスを受けられる
・独自のサポートも実施される
・還元される金額が随時更新される
・手数料無料

RoyalCashBackは多くのメリットを持っていますが、やはり高いキャッシュバックを提供している点が魅力です。また、ユーザー様の目線に立ちサポートなどサイト運営も常にアップデートをしていますので、安心してキャッシュバックを受けられる環境を用意しています。

ここからは、FXRoyalCashBackのメリットについて詳しく説明します。

他サイトよりも高いキャッシュバックを実現

FXRoyalCashBackは他サイトよりも高いキャッシュバックを実現しています。現在は以下の金額が還元されています。

XM 8.0USD
AXIORY 4.5USD
TitanFX 4.0USD

※1ロット取引をした際の金額

1回の取引だけでこれだけの還元が受けられます。また、1ロットというのは比較的基準としては低く誰でも達成できる条件です。特にXMの8.0USD還元というのは非常に大きな数字となります。

還元される金額が多ければ多いほど、損失を出したとしてもキャッシュバックで取り返せる可能性がありますので。海外FXで勝率を上げたいと考えているなら、FXRoyalCashBackを経由して取引することにより、より多くの利益を確保することができます。

実際にトレードした際に還元される金額

実際にトレードした時、どのようなキャッシュバックが受け取れるのか見ていきましょう。XMのスタンダード口座で米ドル円を取引した際、このようにキャッシュバックが支給されます。

1ロット(10万通貨) 8.0ドル
10ロット(100万通貨) 80ドル
0.1ロット(1万通貨) 0.8ドル

キャッシュバックは1回毎に計算されている他、ロット数が多ければ1回で還元される金額が増加します。業者によっては0.1ロットなど小数点の少ないロット数でも対応していますが、1ロットの取引が基準となります。

還元される金額は毎日計算されます。毎日1ロットずつ取引していた場合はこのように計算されます。なお、海外FXは取引できない休日がありますので、その日数は差し引いています。

8.0ドル × 22日 = 176ドル

1日1ロットでも月に換算すると2万円弱のキャッシュバックが期待できます。これを1年間続けるとこのようになります。

176ドル × 12ヶ月 =2,112ドル

取引できる日程で毎日1ロットずつ取引するだけで、年間20万円を超えるキャッシュバックを実現できます。これは非常に大きな金額となります。

実質的にスプレッドが狭くなる

FXRoyalCashBackを利用することにより、実質的にスプレッドが狭くなります。

例えば、XMの米ドル円のスプレッドが2.0pipsだった場合、1ロット取引すると20ドルの手数料を取られてしまいます。FXRoyalCashBackを経由して取引した場合、1ロットで8ドルのキャッシュバックが受けられるため、スプレッドがこのように引き下げられます。

・2.0pips - 0.8pips = 1.2pips

つまり、FXRoyalCashBackからキャッシュバックを受け取ると、本来のスプレッドよりも狭い状態で取引できるのです。広いスプレッドに対してもキャッシュバックで対抗できるため、時間帯によっては1.0pipsを切るような状況も作り出せるのです。

スプレッドの広さが欠点とされる海外FX業者にでは、FXRoyalCashBackが提供しているキャッシュバックはスプレッドを抑えるために効果的です。どうしてもスプレッドを抑えたいと考えているなら、キャッシュバックを受け取れる環境の整備が重要です。

独自のボーナスを受けられる

FXRoyalCashBackでは独自のボーナスも提供されています。特定の条件をクリアした場合、追加のボーナスが配布されます。

Wキャッシュバックキャンペーン通常キャッシュバック+10000円

画像のように、通常のキャッシュバック金額に加えて10,000円という金額が記載されています。この金額が独自のボーナスとして用意されたものです。条件は業者ごとに異なりますが、XMの場合10ロット以上の取引を完了するとキャッシュバックに加算されます。

独自のボーナスは非常に有効で、1回限りではあるものの還元率を大幅に高めます。また、固定で受け取れる金額なのでそのままボーナスや引き出して別に使うことも可能なため安心感も得られます。ボーナスを利用することは大きなメリットとなるのです。

なお、FXRoyalCashBackでは1つの業者に付き1つの口座のみ独自ボーナスを提供しています。2つ目の口座を作成した場合は対象外となります。

独自のサポートも実施される

海外FXの業者もサポートが手厚いのが特徴です。困ったことがあればFXRoyalCashBackサポートに相談していただければ、海外FXの業者についてサポート対応させていただきます。

ただキャッシュバックサイトとして運営しているのではなく、海外FX全般をサポートも積極的におこなっています。困った時は相談した上で、どのような解決方法があるのかお尋ねください。

また、FXRoyalCashBackで紹介している業者は厳選しておりますので、海外FXの信頼性を確認するために利用するという方法もあります。紹介されていない業者は避け、紹介されている業者を中心に利用すると安心感が高まります。

還元される金額が随時更新される

キャッシュバックの金額は随時更新されています。FXRoyalCashBackでは、常にどれくらいの金額を還元すればいいのか計算しており、金額が不足していると判断した場合は上乗せを検討いたします。時代や現状に合わせて、還元される金額をしっかり更新させていただいています。

手数料無料

キャッシュバックされた金額に手数料は加わりません。FXRoyalCashBackでは、全ての手数料を無料としています。これはキャッシュバックの振込手数料も無料となりますので、手数料を気にして金額を計算する必要はありません。

FXRoyalCashBackのデメリット

多くのメリットを持つFXRoyalCashBackですが、デメリットがあります。

・一部の業者が提供しているボーナスが受け取れない
・口座認証の手続きが必要
・対象の業者が変更される可能性あり

デメリットとして気になるのが、業者側が提供しているボーナスを使えない場合がある点です。ボーナスを大量に配布している業者であれば、ボーナスを使えないことによるメリットは減少します。ボーナスをキャッシュバックで埋められるかが注目されるポイントです。

ここからは、FXRoyalCashBackのデメリットを詳しく説明します。

一部の業者が提供しているボーナスが受け取れない

FXRoyalCashBackを経由して業者へ登録した場合、この時点で一部のFX業者側が提供しているボーナスがキャッシュバックを受け取る代わりに、ボーナスが利用不可になることがあります。

仮にボーナスとキャッシュバックの両方が使えないのは、FXRoyalCashBackと契約する際に海外FX業者側でボーナスが使えないように設定されています。

利用できる業者の全てで、ボーナスが利用できるわけではなく、一部の業者になりますので、口座開設時の注意をよく読み確認を行ってください。キャッシュバックで多くの金額を回収し、ボーナス以上の恩恵を得られる場合はキャシュバックをご利用ください。あまり取引しないユーザーだとボーナスのほうがいい場合もあります。

ポイントボーナスは通常通り利用可能

FXRoyalCashBack経由でも、ポイントボーナスについては問題なく利用可能となります。例えばXMが提供しているXMPは、ボーナスという形で提供されていないため、通常通り加算されていきます。

キャッシュバックの条件が1ロットとされていますので、この数字に合わせて取引していると、キャッシュバックと同時にXMPも貯まっていきます。XMPは将来的に取引用の資金やキャッシュへ交換できるメリットがありますので、大量に持っていると恩恵を受けやすくなります。

ボーナスを得られないデメリットこそありますが、ボーナス以外にプラスとなる材料を持っている業者であれば、FXRoyalCashBackを経由して登録した場合でも恩恵を受けやすくなります。

口座認証の手続きが必要

FXRoyalCashBackでキャッシュバックを受けるためには、口座認証の手続きが必要です。口座認証を完了させなかった場合、リンクを経由して口座開設してもキャッシュバックは受け取れません。

口座認証

画像の手順でキャッシュバックを受けられる状態にしますが、口座認証で本当に口座開設をしているか業者側に提供しなければなりません。

必ずFXRoyalCashBackへ口座認証を完了させるようにしましょう。登録もフォームに入力するだけなので手間はかかりません。

対象の業者が変更される可能性あり

FXRoyalCashBackは色々な業者と提携していますが、FX業者との提携を解消した場合、これまでキャッシュバックを受け取れていた状態が得られなくなり、再度、別の業者を検討する必要が出てきます。

FXRoyalCashBackを利用する方法

最期にキャッシュバックを受け取るまでの簡単ながれを説明させていただきます。
FXRoyalCashBackを利用するためには、サイトへの登録が必要です。まずは新規登録ページへ移動してください。

RoyalCashBack利用登録

以下の情報を入力して登録を完了させます。

・ユーザーID
・氏名
・メールアドレス
・パスワード

必要な情報を入力すると、メールが届きます。このメールをクリックしてアカウントを認証させてください。これで登録が完了します。

口座開設と口座認証の方法

次に口座開設を行います。FXRoyalCashBackで口座開設したい業者を確認し、サイト下部に存在する「キャッシュバック口座開設はこちら」をクリックします。

キャッシュバック口座開設

後は海外FXで口座開設を済ませてください。口座開設の手順は通常の開設方法と変わりません。

口座開設が完了した後、登録した口座を認証します。マイページへ移動して「口座認証申請」をクリックします。

口座認証

業者名と登録した口座番号を入力してください。正しく認証するために番号や業者を間違えないように注意してください。後はFXRoyalCashBackの認証が完了するとキャッシュバックの対象となります。

RoyalCashBackのメリット・デメリットまとめ

FXRoyalCashBackはサービス開始以来、問題なくキャッシュバックの提供を行ってきました。海外FX業者での取引をお得にするキャッシュバックサービスのFXRoyalCashBackをぜひご利用ください。

また、既に取引をしている業者でもキャッシュバック口座に切り替えなので、これから取引を初めたい方も、すでに取引を初めている方もぜひご利用ください。

 

 

更新日:

Copyright© 海外FXキャッシュバック口座開設なら人気・実績No1のFXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック) , 2022 All Rights Reserved.