強制ロスカット発生の証拠金維持率 一覧

更新日:

ロイヤルから口座開設すれば 新規口座はもちろん、追加口座でも 取引1Lot毎に$8.0のキャッシュバック

お客様よりロスカットの基準についていくつか質問がありましたので、まとめました。

 

▽自動ロスカット(強制ロスカット)発生の証拠金維持率一覧です。

業者名証拠金維持率
XM.COM20%以下
AXIORY20%以下
TitanFX20%以下
Pepperstone20%以下
Fxpro20%以下(MetaTrader)
30%以下(cTrader)
Myfxmarkets20%以下
TradersTrust(TTCM)50%以下
AxiTrader20%以下
ThinkForeX50%以下
Fxprimus30%以下
IFCMarkets10%以下
IronFX20%以下
LandFX30%以下
Bigboss20%以下
TradeView100%以下

FX業者は顧客の損失拡大を防ぐため、証拠金がある一定の基準以下になったき、自動的にポジションをクローズします

上表は海外FX業者の自動ロスカット(強制ロスカット)が発生する証拠金維持率の一覧です。

例えば、XM.COMでしたら証拠金が20%以下になったら自動的にポジションがクローズされます。

相場の急変した時など強制ロスカットが遅れる場合もございますが、債務を発生しないよう「ゼロカット」や「追証発生なし」などを設けている業者が多いです。

証拠金維持率を計算して常に自身の資産状況を把握しておく必要があります。

証拠金維持率の計算方法を紹介いたします。

 

 

証拠金の計算方法

ハイレバレッジは嬉しいのですが少々証拠金がいくら必用なのかなど混乱することがあります。

こちらの証拠金計算ツールを利用すると便利です。

証拠金計算ツールはこちら

簡単ではございますが証拠金の計算方法を紹介いたします。

必要証拠金を求める計算方法は以下になります。

 

約定レート × 取引通貨単位 × 取引数量 ÷ レバレッジ = 証拠金

 

以上で必要証拠金を求める計算方法になります。

実際に当てはめて利用してみましょう。

口座の取引単位が100,000通貨でドル円のレートが1ドル=100円、レバレッジが400倍で1lotの取引を行った場合

 

100円 × 100,000通貨 × 1lot ÷ 400倍 = 25,000円

 

となります。

ドル円が100円の場合1Lot100,000口座口座では資金が25,000円から取引が可能となります。

XMのマイクロ口座等1000Lotから取引が可能な場合は、0.01倍となるので113円から取引可能となります。

この様に上記の証拠金計算方法に各業者の通貨数、レバレッジを当てはめてポジションの証拠金維持率はいくらなのか把握して取引に望みましょう。

XMでは証拠金計算ツールで証拠金がいくら必用なのか簡単に計算ができますのでご利用ください。

証拠金計算ツールはこちら

 

XM.COM開催中キャンペーン・ボーナス

XMTradingWキャッシュバックキャンペーン

ロイヤルキャッシュバックから海外FX口座を開設すれば取引毎にキャッシュバックが発生します。

XMは1lot8.0USDのキャッシュバックが発生するので、

1日100,000通貨の取引を10回行った場合、1日あたりのキャッシュバック額は約9,200円、一ヶ月21日計算だと193,200円

一年間キャッシュバックを併せて取引を行った場合、年間発生するキャッシュバックはなんと

2,318,400円!

になります!

通常よりもお得なキャッシュバック口座は既に口座をもっていても口座開設が可能です!

ぜひご利用ください!

XMキャッシュバック口座開設はこちら

さらにただいまロイヤルキャッシュバックではキャンペーンを開催中!
口座開設でキャッシュバック8.0USD(0.80pip)+現金10000円がボーナスとしてプレゼント!

詳細はキャンペーンページを御覧ください。

 

Copyright© 海外FXキャッシュバック口座開設ならFXRoyalCashBack , 2020 All Rights Reserved.