iFCMarkets(iFCマーケット)のキャッシュバック口座開設と評判

更新日:

ifcmarketsキャッシュバック口座開設

iFCMarketsのキャッシュバック口座とは?

iFCMarketsキャッシュバック口座とは1Lot往復取引毎に4.0USDのキャッシュバックが発生する口座のことです。ロイヤルキャッシュバックを利用して口座開設を行うことでキャッシュバック口座開設が可能となります。
「MT4マイクロ口座4.6USDキャッシュバック」、「MT4スタンダード口座4.6USD」、「NetTradeXマイクロ口座4.6USD」、「NetTradeXスタンダード口座4.6USD」のキャッシュバックが発生します。またiFCMarketsは日経225やメタル等CFD関連商品もキャッシュバック対象となります。CFD商品毎にキャッシュバックが異なりますのでこちらからご確認ください。

iFCMarketsのキャッシュバック受取方法

STEP1ユーザー登録

こちらから1分で完了する無料ユーザー登録を行ってください。

STEP2FX口座開設

こちらの指定リンクからキャッシュバック取引口座を開設してください。

FX口座認証

マイページから開設したキャッシュバック口座の認証申請を行ってください。

STEP4取引でCB発生

開設した口座で取引するだけでキャッシュバックがずっと発生!

iFCMarketsをすでにお持ちの方はこちらから追加口座開設を行ってください。

iFCMarketsのアカウントを既にお持ちの方は下記「追加口座開設ボタン」から口座開設を行ってください。まだRoyalCashBackへユーザー登録がお済みでない場合、併せてユーザー登録をお願いいたします。

iFCMarketsキャッシュバック口座と通常口座の違いは無し

iFCMarketsのキャッシュバック口座は通常口座と違いはありません。スプレッドやレバレッジなどすべての条件が通常口座と同じものになります。なので口座開設の際にはキャッシュバックをあわせてご利用いただくことでさらにお得に取引が可能となります。

ロイヤルキャッシュバック口座開設のメリット、注目するポイント

なんといっても取引毎にキャッシュバックがもらえることにあります。もちろんロイヤルキャッシュバックを利用したメリットは他にも

高額キャッシュバックがもらえる!

例えばiFCMarketsで毎月21日間100,000通貨を10トレードする場合、iFCMarketsのキャッシュバックは4.0USDなので

毎月106.260がキャッシュバックとして発生!
年間にすると1.275,120円ととても大きな金額が現金で還元されます!

iFCMarketsはキャッシュバックで実質スプレッドが大幅に狭くなる!

iFCMarketsは低スプレッド業者として有名で海外FXでも特に狭いスプレッドでの取引が売りとなっています。ここにロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックを加えればロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックを利用した場合実質スプレッドを縮めることができます。

USD/JPYの平均スプレッドが1.80pipsだった場合、ロイヤルキャッシュバックから口座開設を行えば4.6USDのキャッシュバックが取引毎に貰えるので

1.80 - 0.46 = 1.34pips

実質スプレッドは1.34pipsとなります。

ロイヤルキャッシュバックのキャッシュバックを利用すれば非常にタイトなスプレッドでの取引が可能となります!

iFCMarketsを利用するのがはじめての方へ、iFCMarketsはどんな業者?

iFCMarketsは2006年からサービスを開始した老舗のブローカーです。BVI(英国領ヴァージン島)の
ライセンスを保有する海外FX業者です。2006年から運営を行っている海外FXでも老舗のFXブローカーになります。iFCMarketsの特徴として金利が有ります。資金を預けているだけでなんと金利が付いてくるとトレーダーの間では評判となっています。またNetTradeXという独自のツールを提供してるのも大きな特徴です。また口座開設も5分で完了するなど初心者でも取引までが簡単な業者となります。

iFCMarketsは特にここが凄い!

預けている資金に最大7%の金利が発生!

iFCMarkets(iFCマーケット)の最大の特徴といえるのが資金に金利が発生することです。取引に応じてiFCMarketsは取引のLot数に応じて最大7%の超高金利が発生します。

10Lot未満0%
10~30Lot1%
30~50Lot2%
50~70Lot4%
70Lot~7%

超低金利時代と言われる日本の銀行に比べ破格の金利となります。取引回数の多い方は金利も上昇するのでさらにお得に取引が可能となります。

ビギナー口座は1ドル(100円)から取引が可能!

NetTradeX(Beginner)口座には最低入金金額がなく、100通貨からの取引が可能です。1ドルあれば取引ができるので少ないボリュームでの取引を望む方にはオススメのサービスです。資金を入れずにまずはお試しをしたい、そんな方にはビギナー口座がオススメです。もちろんレバレッジ400倍を効かせられるのでだれでも簡単にハイレバレッジによる取引を体験できます。

キャッシュバック口座の注意点、デメリット

iFCMarketsのキャッシュバック口座は通常口座と全て同じものとなりますのでデメリットなくご利用が可能です。

iFCMarkets基本情報

口座名称キャッシュバック率
マイクロ:MT4口座
スタンダード:MT4口座
マイクロ:NetTradeX
スタンダード:NetTradeX
$4.60
iFCMarkets取引口座情報
口座情報NetTradeXMetaTrader4
 ビギナー口座スタンダード口座マイクロ口座スタンダード口座
注文方式ディーリングデスク方式ディーリングデスク方式ディーリングデスク方式ディーリングデスク方式
初回最低入金額$1~$200~$10~
(1,000円)
$300~
(30,,000円)
最小取引単位0.001 lot
(100通貨)
0.01 lot
(1,000通貨)
0.01 lot
(1,000通貨)
0.1 lot
(10,000通貨)
取引手数料無料無料無料無料
口座維持手数料無料無料無料無料
最大レバレッジ400倍200倍400倍200倍
表示通貨単位2桁/4桁2桁/4桁2桁/4桁2桁/4桁
iFCMarkets取引情報
取引情報
取引可能時間夏時間:(月曜) 午前 7:00 ~ (土曜) 午前 5:00 (日本時間)
冬時間:(月曜) 午前 8:00 ~ (土曜) 午前 6:00 (日本時間)
両建取引可能
追証請求無し
ロスカットマージンコール後に損失が最も大きいポジションからクローズされる。
マージンコール口座証拠金維持率10%以下
信託保全分別管理、AIG EUROPE LIMITEDの金融機関向け保険サービスに加入
iFCMarkets入金情報
入金情報手数料最低入金額反映時間
銀行送金無料$1~2~5営業日
クレジットカード無料$1~約1時間
iFCMarkets出金情報
出金情報手数料最低出金額反映時間
銀行送金無料無し2~5営業日
既にiFCMarketsを開設済みの方
上記と同様にキャッシュバック口座開設リンクから通常通り口座開設を行なってください。
※マイクロ口座はお一人様1アカウントとなります。
口座開設に関する注意事項
アメリカ居住の方は口座開設を行えません。
損益がスプレッド値の倍以下のお取引にはキャッシュバックは発生いたしません。
FX業者の規定・判断により保有期間が著しく短いトレードはキャッシュバックが発生しない場合がございます。

Copyright© 海外FXの口座開設キャッシュバックならFXRoyalCashBack , 2019 All Rights Reserved.