XMの金(ゴールド)の取引時間・レバレッジや注意点まとめ

最終更新日 2022年1月24日

XMTrading新規口座開設でも、すでに取引をしている方でもお取引毎に9.0USDキャッシュバック

こちらではXM(XMTrading)の金(ゴールド)の取引のポイント、メリット・デメリットや取引時間やスプレッドやレバレッジ、取引ロット、証拠金、スワップを解説いたします。
XMの金(ゴールド)の取引は以下がポイントとなります。

今回の記事のポイント

  • 取引時間(日本時間)は
    夏時間(4~10月):月曜7:05~土曜5:50
    冬時間(11月~3月):月曜8:05~土曜6:50
  • 金(ゴールド)には3種類のシンボルがあり、口座によって取引条件に違いがある
  • スタンダード、マイクロ口座の最大レバレッジが888倍と高い
  • スプレッドが基本的に安定している
  • スワップポイントは「買い」、「売り」共にマイナス
  • ゼロカットシステムで追証無し
XMの金(ゴールド)のメリット

  • スタンダード、マイクロ口座の最大レバレッジが888倍と高い
  • 最小ロットは0.01ロット (1 oz)であり、少額から取引可能
  • スプレッドが基本的に安定している
  • ゼロカットシステムで追証無し
XMの金(ゴールド)のデメリット

  • 平日の夏時間は5:55~6:05、冬時間は6:55〜07:05と土日は取引不可
  • スワップポイントは「買い」、「売り」共にマイナス
  • 早朝はスプレッドが広がりやすい

XMの金(ゴールド)の取引はメリット・デメリットが存在するのでよく確認した上で取引を行ってください。もちろんロイヤルキャッシュバックから口座開設を行えば、金(ゴールド)の取引もキャッシュバック対象となりますので、併せてご利用ください。

XMはキャシュバック口座開設可能

Wキャッシュバックキャンペーン通常キャッシュバック+10000円

ロイヤルキャッシュバックが開催中のWキャッシュバックボーナスをご利用でXM取引ごとに9.0USDキャッシュバック+さらに10,000円のキャッシュバックが発生します!

XM(エックスエム)は私達ロイヤルキャッシュバックから口座開設することで取引毎に9.0USDの現金によるキャッシュバックが発生します! キャッシュバック口座はスプレッド、レバレッジ、手数料等通常の取引口座と同じ条件で取引ができるのでとてもお得に取引ができる海外FX取引に必須のサービスになります! もちろん、FX通貨ペアの取引はもちろん、CFD取引もキャッシュバック対象となります!すでにXMをご利用の方でもキャシュバック口座は開設できるのでぜひご利用ください!

XMの金(ゴールド)の取引時間

金(Gold)

XMの金(ゴールド) の取引時間(日本時間)は

  • 夏時間(4~10月):月曜7:05~土曜5:50
  • 冬時間(11月~3月):月曜8:05~土曜6:50

となっています。

取引時間の注意点

平日の夏時間は5:55~6:05、冬時間は6:55〜07:05の10分間はメンテナンスのため取引ができません。

また、土日は取引をすることができない点に注意してください。

イースターやクリスマス等のイベント時には、XMから取引スケジュールに関してのメールが来ますので必ずチェックしておきましょう。

XMの金(ゴールド) は3種類ある

XMの金(ゴールド) は3種類あります。

シンボル 口座タイプ 特徴
GOLD スタンダード
GOLDmicro マイクロ ・シンボルに「micro」が付く

・契約サイズ(コントラクトサイズ)がスタンダード口座の100分の1

GOLD. ゼロ ・シンボルに「.(ドット)」が付く

・スプレッドは狭いが手数料がかかる

XMの金(ゴールド)の取引手数料は、レートが上がれば増えてしまう仕組みになっています。

そのため、取引コストの安定を考えると資金力のある方は「スタンダード口座」、資金を抑えたい方や金(ゴールド) の取引に慣れていない方は「マイクロ口座」をおすすめいたします。

XMの金(ゴールド) の最大レバレッジ

XMの貴金属取引の利点

XMの金(ゴールド) の最大レバレッジは

  • スタンダード、マイクロ口座:最大888倍
  • ゼロ口座:最大500倍

となっています。

国内FX業者の最大レバレッジが20倍程度であることを考えると、XMのスタンダードやマイクロ口座では約44倍もの資金効率で取引できます。

XMの金(ゴールド)の最小ロットと最大ロット

XMの金(ゴールド)の最小ロットと最大ロットは

  • 最小ロット:0.01ロット (1 oz)
  • 最大ロット:50 ロット(5,000 oz)

となります。

最小ロットが0.01ロット (1 oz)のため、少額から取引可能です。

XMの金(ゴールド)の契約サイズ(コントラクトサイズ)

XMの金(ゴールド)の契約サイズ(コントラクトサイズ)は

  • スタンダード、ゼロ口座が100oz(オンス)
  • マイクロ口座が1oz(オンス)

となっています。

XMの金(ゴールド)のスプレッド

XMの金(ゴールド)のスプレッドは

  • 最低スプレッド:0.3
  • 平均スプレッド:0.35

となっています。

pipsで考えると以下の表のようになります。

口座タイプ 平均スプレッド
スタンダード、マイクロ口座 3.5pips
ゼロ口座 2.1pips

実際に取引が活発な日本時間深夜にスプレッドを確認したところ、平均スプレッドより少し狭い水準で安定していました。

XMの金(Gold)スプレッド

スプレッドが「34」と表示されていますが、pipsで考えると「3.4pips」ということになります。

平均スプレッドより0.1pipsだけではありますが、狭くなっていることがわかります。

XMの金(ゴールド)のスワップポイント

2022年1月現在

シンボル 買いスワップポイント 売りスワップポイント
GOLD

GOLDmicro

GOLD.

-3.63 -1.39

XMの金(ゴールド)のスワップポイントは、「買い」、「売り」共にマイナスになっています。

ただし、2022年1月現在、多くのFX業者の金(ゴールド)のスワップポイントは、「買い」、「売り」共にマイナスです。

プラスになる業者も「売り」の場合に、少しだけプラスになるといったところです。

金(ゴールド)は長期目線で考えると上昇傾向にあると言えますが、「買い」のスワップポイントはマイナスが大きくなりますのでスイングトレードや長期投資には注意が必要です。

XMの金(ゴールド)の必要証拠金

XMの金(ゴールド)の必要証拠金は、現物・先物共に

必要証拠金=オープン価格×契約サイズ×ロット数÷最大レバレッジ

となります。

例えば、価格が2,000ドルの金(ゴールド)をスタンダード口座(契約サイズ100oz)で1ロット買う場合の必要証拠金は

2,000ドル×100×1÷888=約225ドル

になります。

XMの金(ゴールド)はゼロカットシステムで追証無し

XMでは万が一ロスカットになってしまったとしてもゼロカットシステムがあり、追証がないので安心して取引をすることができます。

ゼロカットシステムとは相場の急変動などでロスカットが間に合わず、口座残高がマイナスになってしまったとしても、マイナス分をFX業者が補填してくれるシステムです。

追証とは追加証拠金の略で、取引口座の証拠金維持率が一定の水準を下回った際にユーザーに求められる口座への追加入金のことです。

XMではゼロカットシステムがあるため、仮に口座残高がマイナスになってしまったとしても追証を求められることはありません。

もちろん、金(ゴールド)でも同様に追証を求められることはないため、ユーザーが借金を背負う心配はありません。

XMの金(ゴールド)を取引する上での注意点4選

XMの金(ゴールド)を取引する上での注意点は、主に4つあります。

1.金(ゴールド)は値動きが大きい
2.両建ては同一口座内のみ可能
3.早朝はスプレッドが広がりやすい
4.月曜日の「窓」が大きいことがある

以下で順番に解説させていただきます。

金(ゴールド)は値動きが大きい

金(ゴールド)は、値動きが大きいことで知られています。

1日で数十ドル動くことも、さほど珍しくないほどです。

そのため、金(ゴールド)を取引する際には資金管理に注意しましょう。

両建ては同一口座内のみ可能

XMでは、両建ては「同一口座内のみ」可能です。

金(ゴールド)は値動きが大きいため、リスクヘッジで両建てをする方もいらっしゃると思います。

両建ての際は、必ず「同一口座内」でおこなうようにしましょう。

早朝はスプレッドが広がりやすい

金(ゴールド)は、早朝はスプレッドが広がりやすいため注意してください。

FXもそうですが、オセアニア時間は流動性が低くスプレッドが拡大しやすいです。

日本時間朝の短期トレードは、時間帯を確認しながらおこなってください。

月曜日の「窓」が大きいことがある

金(ゴールド)は、月曜日に大きな「窓」が開くことがよくあります。

金(ゴールド)は値動きが大きく、さらに土日は取引ができないためです。

ちなみに、「窓」とは「金曜日の終値と月曜日の始値で価格に開きが発生すること」です。

週末に決済をせずに金(ゴールド)の保有ポジションを持ち越す際には、月曜日に大きな窓を開ける可能性も考えておくようにしましょう。

XMの金(ゴールド)まとめ

XMTrading

ここまでXMの金(ゴールド)について、取引時間やレバレッジ、注意点などを解説させていただきました。

金(ゴールド)は長期で見ると明らかな上昇トレンドになっており、取引がしやすいと思います。

ただし、スワップポイントは「買い」、「売り」共にマイナスであるため注意してください。

また、金(ゴールド)は値動きが大きく、資金管理にも気を付けていただきたいと思います。

しかし、万が一ロスカットになってしまったとしても、XMにはゼロカットシステムがあり、追証のリスクを避けることができます。

さらに、XMは「新規口座開設ボーナス」や「入金ボーナス」などボーナスに大変力を入れているお得なFX業者でもあります。

XMは身分証明書等の必要書類を準備しておけば、5分ほどで口座開設を完了することができます。

この機会にXMの口座開設をしてみてはいかがでしょうか。

投稿日:

Copyright© 海外FXキャッシュバック口座開設なら人気・実績No1のFXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック) , 2022 All Rights Reserved.