FBS(エフビーエス)各取引口座の特徴とスプレッド一覧と他海外FX業者との比較

fbsキャッシュバック口座開設

最大3000倍というハイレバレッジ取引ができることや、バリエーション豊富な口座タイプ・取引銘柄があることで人気を得ているFBSという海外FX会社。2019年に日本円口座の提供をスタートしたこともあり、最近では日本人ユーザーに向けたサービス強化に勤しんでいます。そんなFBSはスタンダード講座はもちろん、ECNから仮想通貨まで多くの取引口座があることが特徴です。

そこで今回はFBS、のスプレッド一覧を見た上で他会社との比較もしていきたいと思います。FBSと他会社のスプレッドを比較した感想も載せているので、参考にしていただければ幸いです。

FBSはキャシュバック口座開設可能

Wキャッシュバックキャンペーン通常キャッシュバック+10000円

ロイヤルキャッシュバックをご利用でFBS取引ごとに8.0USDキャッシュバックが発生します!

FBSは私達ロイヤルキャッシュバックから口座開設することで取引毎に8.0USDの現金によるキャッシュバックが発生します! キャッシュバック口座はスプレッド、レバレッジ、手数料等通常の取引口座と同じ条件で取引ができるのでとてもお得に取引ができる海外FX取引に必須のサービスになります! もちろん、FX通貨ペアの取引はもちろん、CFD取引もキャッシュバック対象となります!すでにFBSをご利用の方でもキャシュバック口座は開設できるのでぜひご利用ください!

FBSの種類の口座タイプ

口座タイプ セント口座 マイクロ口座 スタンダード口座 ゼロスプレッド口座 ECN口座 仮想通貨口座
初回入金 1ドルから 5ドルから 100ドルから 500ドルから 1000ドルから $1から
スプレッド 1 pipから

(変動スプレッド)

3pipsから

(固定スプレッド)

0.5pipsから

(変動スプレッド)

0pipsから

(固定スプレッド)

- 1pipから

(変動スプレッド)

- 1pipから

(変動スプレッド)

取引手数料 0$ 0$ 0$ 20ドルから 6$ 始値0.05%、終値0.05%
レバレッジ 最大1000倍 最大3000倍 最大3000倍 最大3000倍 最大500倍 最大1:5
最大オープンポジションとペンディング・オーダー 200 200 200 200 無制限 200
注文量 0,01から1000 セントロットまで

(0,01ステップで)

0,01から500ロットまで

(0,01ステップで)

0,01から500ロットまで

(0,01ステップで)

0,01から500ロットまで

(0,01ステップで)

0,1から500ロットまで

(0,1ステップで)

0.01~500ロット

(0.01のステップ)

マーケットエクスキューション STP、最短0.3秒で実行 STP、最短0.3秒で実行 STP、最短0.3秒で実行 STP、最短0.3秒で実行 ECN 0.3秒以上、STP

FBSには、「セント口座」「マイクロ口座」「スタンダード口座」「ゼロスプレッド口座」「ECN口座」「仮想通貨口座」の6種類の口座タイプがあります。

それぞれの口座タイプの特徴は以下のようになっています。

セント口座の特徴

セント口座は最低入金額が1ドルと少額からの取引が可能な口座タイプです。

スプレッドは1pipからと高めに設定されています。

最大レバレッジが1000倍とスタンダード口座、マイクロ口座、ゼロスプレッド口座の30000倍と比べるとやや物足りなく感じるかもしれません。

ただし、スタンダード口座と同様に為替、エネルギー、貴金属、株価指数、株式の全てが取引可能です。

さまざまな商品を少額で投資したい場合にはセント口座がおすすめです。

マイクロ口座の特徴

マイクロ口座は最低入金額が5ドルと少額かつ最大3000倍のレバレッジで取引できるという特徴を持ちます。

しかし、為替、エネルギー、貴金属、株価指数、株式といったCFD銘柄は取引できません。

レバレッジ3000倍という条件でリアルトレードを少額で試す場合におすすめの口座タイプです。

スタンダード口座の特徴

スタンダード口座はFBSの口座タイプの中で一番標準的なスペックの口座タイプです。

最大レバレッジ3000倍で取引手数料は無料となっています。

最大レバレッジが同じく3000倍のマイクロ口座とゼロスプレッド口座とは違い、MT5が使えることもスタンダード口座利点です。

また、CFD銘柄を取引することもできることからさまざまな取引を実践することが可能です。

ただし、スプレッドは少し広めです。

ゼロスプレッド口座の特徴

ゼロスプレッド口座の特徴はスプレッドが原則0pipと設定されている点です。

スプレッドが狭い分取引手数料は1ロットあたり往復20ドルかかってしまいます。

また、スタンダード口座やマイクロ口座と同じく最大3000倍のレバレッジを利用することが可能です。

スプレッドのことを考慮すると、ハイボラティリティでスプレッドが広がる傾向にあるマイナー通貨を取引するときにゼロスプレッド口座はおすすめです。

ECN口座の特徴

ECN口座は低スプレッドかつ高い約定力が特徴の口座タイプです。

取引手数料は1ロットあたり往復6ドルかかりますが、狭いスプレッドを考慮すると他の口座タイプと比べた取引コストを抑えることができます。

また、FBSのロイヤリティプログラムで設けられている条件を満たすことによって無料VPSを利用することも可能です。

最大ポジション数に制限がないことも考慮すると、ECN口座はスキャルピングや自動売買EAをする方にぴったりな口座タイプです。

仮想通貨口座の特徴

仮想通貨口座はその名の通り仮想通貨を取引するための口座タイプです。

100種類もの豊富な仮想通貨銘柄を24時間取引することができます。

最大レバレッジが5倍だったりと気になる点はありますが、初回入金額が1ドルからなので少額でも仮想通貨取引を始められます。

取引手数料は注文額の往復0.10%かつスプレッドが1pipからと仮想通貨取引にしては取引コストがかなり抑えられています。

仮想通貨口座は、さまざまな仮想通貨を少額で取引してみたいという方におすすめの口座タイプです。

FBSのスプレッド一覧

次にFBSのスプレッドについて詳しく見ていきます。

取引銘柄を細かく分類して口座タイプごとのスプレッドを一覧にまとめたので、気になる銘柄のところをよく読んで取引の参考にしてください。

通貨ペアのスプレッド一覧

取引銘柄名 スタンダード口座 セント口座 ECN口座 マイクロ口座
AUD/CAD 5.0pips 5.0pips 1.3pips 10.0pips
AUD/CHF 7.0pips 7.0pips 1.2pips 10.0pips
AUD/JPY 3.0pips 3.0pips 0.5pips 10.0pips
AUD/NZD 6.0pips 6.0pips - 12.0pips
AUD/USD 0.8pips 0.8pips 0.3pips 3.0pips
CAD/CHF 2.3pips 2.3pips 1.4pips 10.0pips
CAD/JPY 4.0pips 4.0pips 0.8pips 10.0pips
CHF/JPY 7.0pips 7.0pips 0.9pips 10.0pips
EUR/AUD 11.0pips 11.0pips 1.4pips 7.0pips
EUR/CAD 6.0pips 6.0pips 1.2pips 12.0pips
EUR/CHF 7.0pips 7.0pips 0.6pips 7.0pips
EUR/GBP 1.5pips 1.5pips 0.6pips 3.0pips
EUR/JPY 3.0pips 3.0pips 0.5pips 4.0pips
AUD/USD 7.0pips 7.0pips - 12.0pips
EUR/USD 8.0pips 8.0pips 0.0pips 3.0pips
GBP/AUD 5.0pips 5.0pips 3.1pips 12.0pips
GBP/CAD 7.0pips 7.0pips 3.1pips 12.0pips
GBP/CHF 7.0pips 7.0pips 1.2pips 7.0pips
GBP/JPY 4.0pips 4.0pips 1.1pips 7.0pips
GBP/NZD 6.0pips 6.0pips - 6.0pips
GBP/USD 0.9pips 0.9pips 0.5pips 3.0pips
NZD/CAD 5.0pips 5.0pips 1.4pips 10.0pips
NZD/CHF 3.4pips 3.4pips 1.8pips 10.0pips
NZD/JPY 2.2pips 2.2pips 0.9pips 10.0pips
NZD/USD 4.0pips 4.0pips 0.6pips 4.0pips
USD/CAD 3.0pips 3.0pips 0.6pips 3.0pips
USD/CHF 7.0pips 7.0pips 0.5pips 7.0pips
USD/JPY 2.0pips 2.0pips 0.3pips 3.0pips

貴金属のスプレッド一覧

取扱銘柄名 スタンダード口座のスプレッド セント口座のスプレッド マイクロ口座のスプレッド
XAG/USD 2.0pips 2.0pips 6.0pips
XAU/USD 10.0pips 10.0pips 4.0pips

株価指数のスプレッド一覧

取引銘柄名 正式名称 スタンダード口座 セント口座
AU200 Australia200 280 280
DE30 DE30 220 220
ES35 Spain35 1800 1800
EU50 Eurostoxx50 320 320
FR40 CAC40 150 150
HK50 Hang Seng 650 650
JP225 Nikkei 225 14 14
UK100 FTSE100 220 220
US100 NASDAQ100 220 220
US30 Dow Jones 550 550
US500 S&P500 150 150

エネルギーのスプレッド一覧

取扱銘柄名 スタンダード口座のスプレッド セント口座のスプレッド
XBR/USD 10 10
XNG/USD 10 10
XTI/USD 10 10

エキゾチック通貨ペアのスプレッド一覧

取扱銘柄名 スタンダード口座のスプレッド セント口座のスプレッド
CNHJPY 24 24
EURCNH 2 2
EURTRY -43 -43
USDBRL -58.99 -58.99
USDCNH 1.5 1.5
USDMXN -17.32 -17.32
USDRUB 100 100
USDTRY 10 10
USDZAR 20 20

株式のスプレッド一覧

取引銘柄名 正式名称 スタンダード口座 セント口座
#1COV Covestro AG 4 4
#AAL Anglo American PLC 50 50
#ABF Associated British Foods PLC 200 200
#ADS adidas AG 10 10
#ALV Allianz SE 6 6
#ANTO Antofagasta Plc 100 100
#AZN.UK AstraZeneca PLC 100 100
#BARC Barclays PLC 4 4
#BAS BASF SE 2 2
#BATS British American Tobacco PLC 100 100
#BAYN Bayer AG 2 2
#BHPB BHP Group PLC (LSE) 100 100
#BMW Bayerische Motoren Werke AG 2 2
#BP BP PLC 5 5
#BT BT Group PLC 10 10
#CBK Commerzbank AG 1 1
#CNA Centrica Plc 4 4
#DAI Daimler AG 2 2
#DB1 Deutsche Boerse AG 10 10
#DBK Deutsche Bank AG 1 1
#DGE Diageo PLC 100 100
#DHER Delivery Hero SE 5 5
#DPW Deutsche Post AG 2 2
#DTE Deutsche Telekom AG 1 1
#EOAN E.ON SE 1 1
#EZJ Easyjet Plc 60 60
#FME Fresenius Medical Care AG & Co KGaA 2 2
#GLEN Glencore PLC (LSE) 10 10
#GSK GlaxoSmithKline PLC 40 40
#HEI HeidelbergCement AG 4 4
#HEN3 Henkel AG & Co KgaA 4 4
#HOOD Robinhood Markets inc. 5 5
#HSBA HSBC Holdings PLC 10 10
#IAG International Airlines Group SA 5 5
#IFX Infineon AG 2 2
#ITV ITV Plc 10 10
#KGF Kingfisher Plc 10 10
#LGEN Legal & General Group Plc 10 10
#LHA Lufthansa AG 1 1
#LIN Linde Plc 5 5
#LLOY Lloyds Banking Group PLC 2 2
#MRK1 Merck KGaA 10 10
#MRW Wm Morrison Supermarkets 10 10
#MTX MTU Aero Engines AG 10 10
#PAH3 Porsche Automobil Hldg (Prf) 6 6
#PUM Puma SE 15 15
#RDSB Royal Dutch Shell PLC B 20 20
#RIO Rio Tinto PLC 100 100
#RKT Reckitt Benckiser Group PLC 200 200
#RWE RWE AG 2 2
#SAP SAP SE 4 4
#SBRY Sainsbury (J) Plc 20 20
#SHL Siemens Healthineers AG 2 2
#SIE Siemens AG 2 2
#TSCO Tesco PLC 5 5
#TW Taylor Wimpey Plc 10 10
#ULVR Unilever PLC 100 100
#VNA Vonovia SE 4 4
#VOD Vodafone Group PLC 2 2
#VOW Volkswagen AG (Ord) 40 40
#WPP WPP Plc 100 100
AIG American International Group 3 3
ALCOA Alcoa Inc. 3 3
ALIBABA Alibaba Group 3 3
AMAZON AMAZON 3 3
AMD Advanced Micro Devices Inc. 3 3
APPLE Apple Inc. 3 3
AT&T American Telephone and Telegraph Company 3 3
ATVI Activision Blizzard Inc. 3 3
AXP American Express co 3 3
BAC BANK OF AMERICA 3 3
BK Bank of New York Mellon corp 3 3
BKNG Booking Holdings Inc. 3 3
BNTX BioNTech SE 3 3
CCL Carnival corp 3 3
CISCO CISCO 3 3
CITIGROUP Citigroup Inc. 3 3
COCA-COLA Coca-Cola Global 3 3
COIN Coinbase Global Iinc. 53 53
DELL Dell Technologies Inc. 3 3
DISNEY The Walt Disney Company 3 3
DPZ Dominos Pizza Inc. 3 3
EA Electronic Arts Inc. 3 3
EBAY EBAY 3 3
EBS Emergent BioSolutions Inc. 3 3
FACEBOOK Facebook 3 3
FORD FORD 3 3
GE GENERAL ELECTRIC 3 3
GILD Gilead Sciences, Inc. 3 3
GM GENERAL MOTORS 3 3
GOOGLE GOOGLE 3 3
GS Goldman Sachs group Inc. 3 3
HP Hewlett-Packard 3 3
IBM International Business Machines 3 3
INO Inovio Pharmaceuticals, Inc. 3 3
INTEL INTEL CORP 3 3
JNJ Johnson & Johnson 3 3
JPM JPMORGAN CHASE 3 3
MASTERCARD MasterCard Incorporated 3 3
MCDONALDS MCDONALDS 3 3
MICROSOFT Microsoft 3 3
MMM 3M company 3 3
MRNA Moderna, Inc. 3 3
MS Morgan Stanley 3 3
NETFLIX NETFLIX 3 3
NIKE Nike Inc. 3 3
NVAX Novavax, Inc. 3 3
NVIDIA NVIDIA Corporation 3 3
ORACLE ORACLE 3 3
PEPSICO PepsiCo Inc. 3 3
PFIZER Pfizer Inc. 3 3
PG Procter & Gamble co 3 3
PM Philip Morris International Inc. 3 3
PYPL Paypal holdings Inc. 3 3
QCOM Qualcomm Inc. 3 3
RACE Ferrari 3 3
RCL Royal Caribbean group 3 3
SBUX Starbucks corp 3 3
SNY Sanofi 3 3
SPCE Virgin Galactic Holdings Inc 14 14
TESLA TESLA 3 3
TRIP Tripadvisor Inc 3 3
TWTR Twitter Inc 3 3
VISA Visa Inc. 3 3
WALMART Wal-Mart Stores Inc. 3 3
WDC Western Digital corp 3 3
WFC Wells Fargo 3 3
WU Western Union company 3 3
XRX Xerox Holdings corporation 3 3

仮想通貨のスプレッド一覧

取扱銘柄名 仮想通貨口座のスプレッド
BATUSD.cc 3102
BCHAUD.cc 13536
BCHBTC.cc 18000
BCHCAD.cc 12588
BCHCHF.cc 9378
BCHETH.cc 460062
BCHEUR.cc 2880
BCHGBP.cc 6000
BCHJPY.cc 462
BCHLTC.cc 6968310
BCHNZD.cc 14382
BCHRUB.cc 74136
BCHRUB.cc 74136
BCHUSD.cc 4080
BCHXAG.cc 3846
BCHXAU.cc 5694
BCHXRP.cc 1486242
BNBAUD.cc 5484
BNBBCH.cc 830688
BNBBTC.cc 14238
BNBCAD.cc 4950
BNBCHF.cc 3750
BNBETH.cc 179700
BNBEUR.cc 3480
BNBGBP.cc 2892
BNBJPY.cc 48600
BNBLTC.cc 2977482
BNBNZD.cc 5706
BNBRUB.cc 29424
BNBUSD.cc 432
BNBXRP.cc 644614758
BTCAUD.cc 577128
BTCBCH.cc 84360
BTCBCH.cc 84360
BTCCAD.cc 537054
BTCCHF.cc 398970
BTCETH.cc 19170
BTCEUR.cc 18000
BTCGBP.cc 483186
BTCJPY.cc 972
BTCLTC.cc 309942
BTCNZD.cc 622044
BTCRUB.cc 31836
BTCUSD.cc 30012
BTCXAG.cc 61038
BTCXAU.cc 888
BTCXRP.cc 65246478
DSHUSD.cc 6756
EOSUSD.cc 1920
ETCUSD.cc 8640
ETHAUD.cc 37698
ETHBCH.cc 5639136
ETHBTC.cc 30000
ETHCAD.cc 36024
ETHCHF.cc 25968
ETHEUR.cc 4020
ETHGBP.cc 6000
ETHJPY.cc 68400
ETHLTC.cc 22507842
ETHNZD.cc 40008
ETHRUB.cc 206286
ETHUSD.cc 1500
ETHXAG.cc 2370
ETHXAU.cc 4392
ETHXRP.cc 4273644
IOTUSD.cc 462
LTCAUD.cc 2958
LTCAUD.cc 2958
LTCBCH.cc 447348
LTCBTC.cc 7800
LTCCAD.cc 2754
LTCCHF.cc 2052
LTCETH.cc 99426
LTCEUR.cc 840
LTCGBP.cc 6000
LTCJPY.cc 5760
LTCNZD.cc 3276
LTCRUB.cc 16332
LTCUSD.cc 60000
LTCXAG.cc 252
LTCXAU.cc 38970
LTCXRP.cc 336810
NEOUSD.cc 198
OMGUSD.cc 222
TRXUSD.cc 979950
XLMUSD.cc 1560
XMRUSD.cc 10794
XRPAUD.cc 2046
XRPBCH.cc 3042
XRPBTC.cc 240
XRPCAD.cc 1896
XRPCHF.cc 1422
XRPETH.cc 672
XRPEUR.cc 654
XRPGBP.cc 15438
XRPJPY.cc 84
XRPLTC.cc 11172
XRPNZD.cc 2250
XRPRUB.cc 1164
XRPUSD.cc 774
XRPXAG.cc 77256
XRPXAU.cc 1128
XRPXAU.cc 1128
ZECUSD.cc 5784

FBS​​と他会社のスプレッド比較

次にFBS、​​と他会社のスプレッドの比較を見ていきます。

多くの海外FX会社ではFBS、​​の「スタンダード口座」のような取引手数料が0円の口座と、「ECN口座」のような低スプレッド口座が存在します。

それぞれ分けて比較すると、他社と比べるとスタンダード口座は少し広めにスプレッドが設定されていることがわかりました。

スタンダード口座のスプレッド比較

海外FX業者 口座種類名 USD/JPY EUR/JPY EUR/USD GBP/USD AUD/JPY
FBS スタンダード口座 2.0pips 3.0pips 8.0pips 0.9pips 3.0pips
LandFX Live口座/Restart LP Bonus口座 0.9pips 1.4pips 0.9pips 1.0pips 1.7pips
HotForex プレミアム口座 1.7pips 1.9pips 1.3pips 1.7pips 2.3pips
MyfxMarkets MT4 スタンダード口座 1.1pips 2.1pips 1.2pips 1.9pips 2.2pips
TradersTrust クラシック口座 1.5pips 1.8pips 1.3pips 2.1pips 1.6pips
BigBoss スタンダード口座 1.4pips 1.9pips 1.9pips 2.1pips 1.8pips
XM スタンダード口座/マイクロ口座 1.6pips 2.6pips 1.6pips 2.3pips 3.0pips
TitanFX zeroスタンダード口座 1.33pips 1.74pips 1.2pips 1.57pips 2.12pips
Axiory スタンダード口座 1.5pips 1.6pips 1.2pips 1.7pips 1.9pips
TradeView X Leverage口座 1.8pips 1.9pips 1.7pips 2.0pips 2.6pips
EXNESS スタンダード口座 1.1pips 1.9pips 1.0pips 1.5pips 1.3pips
EXNESS プロ口座 0.7pips 1.3pips 0.6pips 1.2pips 0.8pips

ECN口座(低スプレッド口座)のスプレッド比較

海外FX業者 口座種類名 USD/JPY EUR/JPY EUR/USD GBP/USD AUD/JPY 手数料(往復)
FBS ECN口座 0.3pips 0.5pips 0.0pips 0.5pips 0.5pips 6ドル
LandFX ECN口座 0.3pips 0.3pips 0.3pips 0.8pips 0.4pips 7ドル
HotForex ゼロスプレッド口座 0.2pips 0.8pips 0.8pips 0.4pips 1.0pips 通貨ペアごとに異なる
MyfxMarkets MT4 プロ口座 0.3pips 0.8pips 0.4pips 1.0pips 0.9pips 7ドル
TradersTrust プロ口座 0.4pips 0.9pips 0.4pips 0.66pips 0.5pips 6.0ドル
TradersTrust VIP口座 0.4pips 0.9pips 0.4pips 0.66pips 0.5pips 3.0ドル
BigBoss プロスプレッド口座 0.2pips 0.6pips 0.5pips 0.9pips 0.7pips 9ドル
XM ゼロ口座 0.1pips 0.4pips 0.1pips 0.3pips 1.2pips 10ドル
TitanFX zeroブレード口座 0.33pips 0.74pips 0.2pips 0.57pips 1.12pips 7ドル
Axiory ナノスプレッド口座・テラ口座 0.5pips 0.6pips 0.2pips 0.7pips 0.7pips 6ドル
TradeView cTrader・ICL口座 0.6pips 0.3pips 0.6pips 0.3pips 1.0pips 5ドル
EXNESS ロースプレッド口座 0.0pips 0.4pips 0.0pips 0.3pips 0.1pips 7ドル
EXNESS ゼロ口座 0.0pips 0.1pips 0.0pips 0.1pips 0.0pips 通貨ペアごとに異なる

FBS​​と他会社のスプレッドを比較した感想

FBS​​と他会社のスプレッドを比較した感想は以下のようになります。

  • スタンダード口座を比べると他社よりもスプレッドは広め
  • ECN口座(低スプレッド口座)のスプレッドも平均的な水準
  • 取引手数料は6ドルと高くはない
  • ゼロスプレッド口座は取引手数料が高い代わりにスプレッドが原則0pips
  • ボラティリティの高い通貨ペアをゼロスプレッド口座で取引するとお得

FBSのスタンダード口座のスプレッドはあまりいい条件とは言えません。

たくさんのCFD銘柄を取引できるというメリットはあるものの、取引コストを考えると他社で取引する方がいいでしょう。

ECN口座はスプレッドと取引手数料どちらも平均的です。

他の条件次第では使ってみてもいいと思います。

また、スプレッドが原則0pipのゼロスプレッド口座もうまく使えばお得に取引できます。

取引手数料は1ロットあたり往復20ドルかかりますが、ハイボラティリティでスプレッドが広がる傾向にあるマイナー通貨を取引するときにおすすめです。

FBSスプレッドまとめ

FBS

いかがだったでしょうか?

今回はFBSのスプレッド一覧を見た上で他会社との比較もしていきました。

FBSのスプレッドはスタンダード口座はあまり狭くはありませんが、ECN口座は標準的な数値です。

また、ゼロスプレッド口座をマイナー通貨取引用として使えば取引コストを抑えることができます。

興味がある方は、この機会にぜひFBSでFX取引を始めて見てくださいね。

 

 

投稿日:

Copyright© 海外FXキャッシュバック口座開設ならFXRoyalCashBack , 2021 All Rights Reserved.