EXNESSの仮想通貨のレバレッジ、スプレッド、キャッシュバック情報

exnessキャッシュバック口座開設

Exness(エクスネス)の仮想通貨レバレッジ、スプレッド、キャッシュバックについて

海外FX業者のEXNESS(エクスネス)では仮想通貨(暗号通貨)の取引を提供しています。ここではEXNESS(エクスネス)の仮想通貨のレバレッジ、スプレッド、キャッシュバックについて解説します。

 

Exnessはキャッシュバック口座開設開設可能

Wキャッシュバック取引毎にキャッシュバック+10000円プレゼント

ロイヤルキャッシュバックが開催中のWキャッシュバックボーナスをご利用でExness取引ごとのキャッシュバック+さらに10,000円のキャッシュバックが発生します!

Exness(エクスネス)は私達ロイヤルキャッシュバックから口座開設することで取引毎に、スプレッドの38%の現金によるキャッシュバックが発生します! キャッシュバック口座はスプレッド、レバレッジ、手数料等通常の取引口座と同じ条件で取引ができるのでとてもお得に取引ができる海外FX取引に必須のサービスになります! もちろん、FX通貨ペアの取引はもちろん、CFD取引もキャッシュバック対象となります!ぜひご利用ください!


 

Exness(エクスネス)の取扱仮想通貨(暗号通貨)

EXNESS(エクスネス)では現在ビットコインはもちろん、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、リップルと5種類の仮想通貨を取り扱っています。ビットコインはJPY、KRWを取り扱っており、リップルのみ取引プラットフォームはMT5のみ、取扱口座はスタンダード口座、プロ口座のみとなります。

※仮想通貨の取引条件は常に変化する可能性があります。詳細は必ずEXNESS公式サイトを御覧ください。

ビットコイン(BTCJPY、BTCUSD、BTCKRW)

取扱口座 スタンダード、プロ、ロースプレッド、ゼロ
取引プラットフォーム MT4、MT5
BTCUSD平均スプレッド スタンダード - 226.4 pips
プロ - 141.5 pips
ゼロ、ロースプレッド - 58.2 pips
BTCJPY平均スプレッド スタンダード - 259.8 pips
プロ - 162.4 pips
ゼロ - 46.7 pips
ロースプレッド - 77.9 pips
BTCJPY平均スプレッド スタンダード - 2938.6 pips
プロ - 1787.45 pips
ゼロ - 1048.9 pips
ロースプレッド - 1917 pips
最小ロット数 0.01
最大ロット数 20
レバレッジ(固定) 200
スワップ 0%

イーサリアム(ETHUSD)

取扱口座 スタンダード、プロ、ロースプレッド、ゼロ
取引プラットフォーム MT4、MT5
BTCUSD平均スプレッド スタンダード - 226.4 pips
プロ - 141.5 pips
ゼロ、ロースプレッド - 58.2 pips
最小ロット数 0.1
最大ロット数 20
レバレッジ(固定) 200
スワップ 0%

リップル(XRPUSD)

取扱口座 スタンダード、プロ
取引プラットフォーム MT5
BTCUSD平均スプレッド スタンダード - 29.9 pips
プロ - 18.7 pips
最小ロット数 10
最大ロット数 2000
200(夜間)
レバレッジ(固定) 200
スワップ 0%

ビットコインキャッシュ(BCHUSD)

取扱口座 スタンダード、プロ、ロースプレッド、ゼロ
取引プラットフォーム MT4、MT5
BTCUSD平均スプレッド スタンダード - 10.3 pips
プロ - 6.4 pips
ゼロ、ロースプレッド - 0 pips
最小ロット数 0.1
最大ロット数 20
レバレッジ(固定) 200
スワップ 0%

ライトコイン(LTCUSD)

取扱口座 スタンダード、プロ、ロースプレッド、ゼロ
取引プラットフォーム MT4、MT5
BTCUSD平均スプレッド スタンダード - 10.5 pips
プロ - 6.5 pips
ゼロ - 2.2 pips
ロースプレッド - 1.2 pips
最小ロット数 0.1
最大ロット数 20
レバレッジ(固定) 200
スワップ 0%


 

Exness(エクスネス)の仮想通貨(暗号通貨)の平均スプレッド

こちらはEXNESS(エクスネス)の各通貨、各口座の平均スプレッドになります。

ビットコイン(BTCJPY、BTCUSD、BTCKRW)

口座 スタンダード プロ ゼロ ロースプレッド
BTCUSD
(pips)
226.4 141.5 58.2 58.2
BTCJPY
(pips)
259.8 162.4 46.7 77.9
BTCKRW
(pips)
2938.6 1787.45 1048.9 1917

イーサリアム(ETHUSD)

口座 スタンダード プロ ゼロ ロースプレッド
ETHUSD
(pips)
21.1 pips
13.2 pips
5.1 pips
3.1 pips

リップル(XRPUSD)の各口座平均スプレッド

口座 スタンダード プロ
XRPUSD
(pips)
29.9 18.7

ビットコインキャッシュ(BCHUSD)の各口座平均スプレッド

口座 スタンダード プロ ゼロ ロースプレッド
BCHUSD
(pips)
10.3 6.4 0 0

ライトコイン(LTCUSD)の各口座平均スプレッド

口座 スタンダード プロ ゼロ ロースプレッド
LTCUSD
(pips)
10.5 6.5 2.2 1.2


 

Exness(エクスネス)の仮想通貨(暗号通貨)のレバレッジ

Exness(エクスネス)のレバレッジはすべての口座、通貨で200倍の取引が可能です。ボラリティが高い仮想通貨で200倍はかなりのハイレバレッジですが、EXNESSではロスカット率が0%とマイナス残高をリセットしてくれるゼロカットシステム採用業者なので安心して取引が可能です。


 

Exness(エクスネス)の仮想通貨(暗号通貨)の特長・メリット

EXNESS(エクスネス)の仮想通貨取引の特長とメリットを紹介します。

Exness(エクスネス)は365日200倍のハイレバレッジで仮想通貨取引可能

EXNESS(エクスネス)の特長はなんと言っても最大レバレッジ200倍にあります。すべての通貨を200倍で取引できる業者は少なく仮想通貨のチャンスを掴むことができる業者になります。

ロスカット率が0%なのでボラリティに耐えやすい

EXNESSではロスカット率が0%なのでボラリティが高い仮想通貨でレバレッジを利用してもロスカットを避けてポジションを保有するができます。

ゼロカット採用業者なので安心して取引可能

ボラリティが高い仮想通貨では通常ハイレバレッジ取引は大きな追証を迫られるリスクがあるのですが、EXNESSではゼロカットシステムという相場の急変で口座残高がマイナスになっても0にリセットされる仕組みを取り入れているので200倍のハイレバレッジでも安心して取引が可能です。

365日24時間取引が可能

EXNESSでは24時間365日仮想通貨の取引が可能です。通常土日などは取引がクローズされていることが多いのですがEXNESSでは365日常に取引が可能なのでチャンスを逃すことがありません。

仮想通貨の保有スワップがない

EXNESSでは仮想通貨を保有していてもスワップかかからないので、仮想通貨を保有を続ける方は無駄なく保有を続けることが可能です。


 

Exness(エクスネス)の仮想通貨(暗号通貨)のデメリット

EXNESS(エクスネス)の仮想通貨取引の特長とデメリットを紹介します。

スプレッドが他業者に比べ広め

EXNESSは他業者に比べ仮想通貨の商品のスプレッドの広めに設定されていますので仮想通貨のスキャルピングトレードには向いていません。

100%入金ボーナスなど高額のボーナスがない

EXNESSでは口座開設ボーナスなどはあるのですが入金100%ボーナスなどの入金時のボーナスは行っていませんので証拠金を増やすことはできません。


 

Exness(エクスネス)の仮想通貨(暗号通貨)の評価

EXNESS(エクスネス)での仮想通貨取引をおすすめできる方はとにかくハイレバレッジで取引したい方にオススメの業者です。200倍のハイレバレッジにそれに耐えるロスカット率0%とゼロカットシステムがあるので200倍のレバレッジでも取引は可能です。ロスカットを避けてハイレバレッジポジションを長く保有する、まさに一撃を狙った取引向きと言えます。

逆にスプレッドが広いため、スキャルピングなど細かい取引には向いていない業者と言えます。

 

 

 

更新日:

Copyright© 海外FXキャッシュバック口座開設ならFXRoyalCashBack , 2021 All Rights Reserved.