FXPro(FXプロ)のロスカットタイミングと計算方法は?

投稿日:

最終更新日 2024年7月10日

FXPro新規口座開設でも、すでに取引をしている方でスプレッドの32%キャッシュバック

FXPro(FXプロ)のロスカットタイミングと計算方法は?

✓Check FXPro(FXプロ)のロスカットタイミングとその計算方法について詳しく説明します。ロスカットは、トレーダーが予期しない大きな損失を避けるための重要なリスク管理機能です。

FXProのロスカットタイミングと計算方法について詳しく見ていきましょう。

※情報は随時変更される可能性があるため、最新情報は公式サイトで確認してください。

ロスカットとは?

1. ロスカットの基本概念

  • ロスカットは、口座の証拠金維持率が一定の水準を下回った場合に、自動的にポジションが強制的に決済される仕組みです。
  • これにより、トレーダーの損失が預けた証拠金以上に拡大するのを防ぎます。

ロスカットのタイミング

1. 証拠金維持率の計算

  • 証拠金維持率(Margin Level)は、次の計算式で求められます:
    • 証拠金維持率 = (有効証拠金 / 必要証拠金) × 100

2. ロスカット水準

  • FXProでは、証拠金維持率が一定の水準を下回るとロスカットが発動します。
  • ロスカット水準は取引口座の種類によって異なりますが、一般的には証拠金維持率が20%以下になるとロスカットが発動します。

計算例

1. 有効証拠金の計算

  • 有効証拠金 = 残高 + 含み損益
  • 例:口座残高が$1,000、含み損益が-$800の場合、有効証拠金は$200になります。

2. 必要証拠金の計算

  • 必要証拠金 = 取引量 / レバレッジ
  • 例:取引量が1ロット(100,000通貨)、レバレッジが1:100の場合、必要証拠金は$1,000になります。

3. 証拠金維持率の計算

  • 証拠金維持率 = (有効証拠金 / 必要証拠金) × 100
  • 例:有効証拠金が$200、必要証拠金が$1,000の場合、証拠金維持率は20%になります。

注意点

1. ロスカットのリスク管理

  • ロスカットは、予期しない市場変動による大きな損失を防ぐための重要な機能ですが、発動時にはポジションが強制的に決済されるため、適切なリスク管理が重要です。

2. 口座の監視

  • 取引中は常に口座の証拠金維持率を監視し、必要に応じて追加証拠金を入金するなどの対策を講じることが推奨されます。

サポートと追加情報

最新情報の確認

  • ロスカットに関する最新情報や詳細は、FXProの公式ウェブサイトで確認してください。

カスタマーサポートの利用

  • ロスカットに関する質問や問題がある場合は、FXProのカスタマーサポートに問い合わせてください。迅速に対応してもらえます。

FXPro(FXプロ)は、トレーダーのリスク管理をサポートするために、ロスカット機能を提供しています。適切なリスク管理を行い、安心して取引を行いましょう。

FXproはキャシュバック口座開設可能

Wキャッシュバックキャンペーン通常キャッシュバック+10000円

ロイヤルキャッシュバックをご利用でfxpro取引ごとにスプレッドの32%のキャッシュバックが発生します!

FXProは私達ロイヤルキャッシュバックから口座開設することで取引毎にスプレッドの32%の現金によるキャッシュバックが発生します! キャッシュバック口座はスプレッド、レバレッジ、手数料等通常の取引口座と同じ条件で取引ができるのでとてもお得に取引ができる海外FX取引に必須のサービスになります! もちろん、FX通貨ペアの取引はもちろん、CFD取引もキャッシュバック対象となります!すでにFXproをご利用の方でもキャシュバック口座は開設できるのでぜひご利用ください!

よく読まれてる質問

Copyright © FXRoyalCashBack , All Rights Reserved.