TradeView(トレードビュー)の法人口座の開設方法と必要書類を教えてください

投稿日:

最終更新日 2024年7月6日

tradeview-top

TradeView(トレードビュー)の法人口座の開設方法と必要書類を教えて下さい

✓Check TradeView(トレードビュー)の法人口座を開設する方法と必要書類について、以下の情報をご確認ください。

TradeViewの法人口座開設方法と必要書類について詳しく見ていきましょう。

※口座開設条件や必要書類は随時変更される可能性があるため、最新情報は公式サイトで確認してください。

法人口座の開設方法

1. 公式ウェブサイトでの申請

  • TradeViewの公式ウェブサイトにアクセスし、法人口座開設ページに進みます。
  • 必要な情報を入力し、オンライン申請フォームを提出します。

2. 必要書類の提出

  • 申請フォームを提出後、必要書類をスキャンしてアップロードします。
  • 書類の審査が行われ、承認されると法人口座が開設されます。

3. 審査と承認

  • 提出された書類が審査され、承認が完了すると、口座開設の通知がメールで届きます。

法人口座開設に必要な書類

1. 法人登記簿謄本または法人証明書

  • 法人の正式な登記簿謄本または法人証明書を提出します。
  • 書類は最近発行されたものである必要があります(通常は3ヶ月以内)。

2. 法人の代表者の身分証明書

  • 法人代表者のパスポート、運転免許証などの公的な身分証明書を提出します。
  • 身分証明書は有効期限内のものである必要があります。

3. 法人の代表者の住所証明書

  • 法人代表者の住所を証明するための書類(公共料金の請求書、銀行の取引明細書など)を提出します。
  • 住所証明書は最近発行されたものである必要があります(通常は3ヶ月以内)。

4. 株主名簿または株式構成証明書

  • 法人の株主名簿または株式構成を証明する書類を提出します。

5. 取引目的の説明書

  • 法人口座の取引目的を説明する書類を提出します。

サポートと追加情報

1. 最新情報の確認

  • 法人口座開設に関する最新情報や詳細は、TradeViewの公式ウェブサイトで確認してください。

2. カスタマーサポートの利用

  • 法人口座の開設や必要書類に関する質問や問題がある場合は、TradeViewのカスタマーサポートに問い合わせてください。迅速に対応してもらえます。

TradeView(トレードビュー)は、法人口座の開設を通じて法人トレーダーや機関投資家が取引を行うためのサポートを提供しています。必要な書類を準備し、適切な手続きを行って口座開設を進めましょう。

TradeViewはキャシュバック口座開設可能

Wキャッシュバックキャンペーン通常キャッシュバック+10000円

ロイヤルキャッシュバックが開催中のWキャッシュバックボーナスをご利用でTradeView取引ごとに8.5USDキャッシュバック+さらに10,000円のキャッシュバックが発生します!

TradeView(トレードビュー)は私達ロイヤルキャッシュバックから口座開設することで取引毎に8.5USDの現金によるキャッシュバックが発生します! キャッシュバック口座はスプレッド、レバレッジ、手数料等通常の取引口座と同じ条件で取引ができるのでとてもお得に取引ができる海外FX取引に必須のサービスになります! もちろん、FX通貨ペアの取引はもちろん、CFD取引もキャッシュバック対象となります!すでにTradeViewをご利用の方でもキャシュバック口座は開設できるのでぜひご利用ください!

よく読まれてる質問

Copyright © FXRoyalCashBack , All Rights Reserved.