海外FXの事ならご相談ください。

LandFX取引禁止事項、注意事項


LandFXの取引で注意が必要な禁止トレード事項

LandFXでは以下の取引が禁止されています。
こちらに抵触する場合、取引口座の凍結、利益の没収等行われます。取引するにあたって下記禁止事項を一読してから行ってください。
LandFXが禁止事項に抵触すると判断した場合キャッシュバックは発生いたしませんのでご注意ください。

特に(裁定取引)アービトラージに抵触するケースが多い経済発表時など相場変動時のEA等システムを用いた高頻度・取引量の大きい取引は
タイミングが悪いと裁定取引とみなされる可能性があるので、少量からのお取引をお勧めいたします。

LandFX取引禁止事項

1.複数口座間での両建て取引の禁止(同一口座内の両建ては可能)
2.他業者間での両建て取引の禁止
3.グループ内での両建て、裁定取引の禁止
4.裁定取引(Arbitrade)の禁止
5.接続遅延・レートエラーを利用した取引の禁止
6.ボーナスを悪用する取引の禁止
7.高レバレッジの経済指標トレード
8.証明け窓狙いのトレード

 
1.複数口座間での両建て取引の禁止(同一口座内の両建ては可能)

口座を複数利用して、「口座①でドル円を売り、口座②でドル円を買い」といった複数口座間での取引ができる状態で取引することを
禁止しています。経済指標や情勢の変動などで一方が大きく動く相場で、一方の口座では損失が限定され、
もう一方の口座で最大の利益をに得る事が出来る手法の為です。

 
2.他業者(2業者以上の間)での両建て取引の禁止

他業者口座間で、「業者①でドル円を売り、業者②でドル円を買い」などの状態で取引することを
禁止しています。追証なしゼロカットを利用し、一方の口座では損失が限定され、一方の口座では損失が限定され、
もう一方の口座で最大の利益をに得る事が出来る手法の為です。

 
3.グループ内での両建て、裁定取引の禁止

家族や友人などのグループ内で、[グループ①はドル円を売り、グループ②はドル円を買う]などの
取引も厳しく罰せられます。

 
4.裁定取引(Arbitrade)の禁止

LandFXではいかなる裁定取引も禁止しています。人口知能・EAなどの自動売買の裁定取引の他、他業者間の
レート表示差を利用した取引も禁止となります。

 
5.接続遅延・レートエラーを利用した取引の禁止

経済指標や世界的な事象による時などアクセスが集中する際に接続遅延が起こる場合がございます。市場価格が正しく反映されていない
レートを悪用した取引を禁止しています。利益没収や更に悪用と判断された際は口座閉鎖のリスクがあります。

 
6.ボーナスを悪用した取引の禁止

ボーナスを悪用した取引を禁止しています。これらのシステムを悪用した取引は口座閉鎖のリスクがあります。

 
7.高レバレッジの経済指標トレード

最大レバレッジギリギリでポジションを持ち、一方的に大きく動く相場を利用して損失限定の利益最大化を
目指す手法です。禁止ではありませんがLand-FXの担当部門の判断にて、レバレッジの規制等を案内することが
あります。

 
8.週明け窓狙いのトレード

月曜日の相場開始時に前週金曜日の終値よりも大きく値が空くことがあります。このトレードが飛ぶ現象を
「窓」と言いますが、Land-FXのゼロカット追証なしを利用した窓トレードは禁止しています。
損失が限定され利益が大きく伸ばせる手法の為です。利益没収や更に悪用と判断された際は口座閉鎖の
リスクがあります。

 
上記がLandFX取引に関する注意、禁止事項となります。
上記に抵触する場合利益の没収や口座の凍結、キャッシュバック未発生となりますのでご注意ください。

※経済発表時など相場変動時のEA等システムを用いた高頻度・取引量の大きい取引は
タイミングが悪いと裁定取引とみなされる可能性があるので、少量からのお取引をお勧めいたします。

 

 

Comments are closed.