海外FXの事ならご相談ください。

アメリカ大統領選挙に伴う制限につきまして


米大統領選挙に伴うレバレッジ規制

現地時間2016年11月8日(火)に米国大統領選挙の投票が行われます。

今回は女性初の大統領誕生が期待される民主党候補ヒラリー・クリントン全米国務長官

数々の発言から注目を集める共和党候補ドナルド・トランプ氏

ヒラリー・クリントンの私用メール問題によりFBIが操作再開を行い先の読めない大統領選挙となっております。
開票は、日本時間11月9日(水)午前8時から州ごとに行なわれます。

今回の投票は国際金融市場において流動性の低下、相場の急激変動、スプレッド幅の拡大が予想される為、一部FX業者ではレバレッジの規制が行われます。

規制は選挙前後だけでなく、週末まで行われる場合がございますので各FX業者の告知に注意してください。

 

Comments are closed.